大手エキストラ事務所の評判を知っておけばサラリーマンの副業にもなる!?
1380 ❤

ビジネスマン・サラリーマンの方で副業している人は少なくないでしょう。
株やFXなどの投資関係、アフィリエイトやせどりなどのWEB関係の副業などが、一般的かと思います。
その中でも今回は意外なところで「エキストラ」に関してご紹介したいと思います。


「エキストラ」の副業をするビジネスマン・サラリーマンって?


853
まず「エキストラ」とはドラマや映画、雑誌などでその他大勢や群衆、背景の1人として扱われる人材のことを指します。
エキストラとして出演できる対象は映画やドラマ以外にもテレビCMや広告媒体、雑誌紙面などと多岐にわたり、時にはミュージックビデオやプロモーション映像、そして再現VTRなどで細かく指定された動きや演技を求められる場合もあります。

エキストラの中には普段は社会人として働いている方も多く、単発でできる仕事内容なので実は「副業」としても人気があるのです。




Sponsored Links


「エキストラ」の副業っていくらもらえるの?


850
さて、何より気になるのは副業となる「エキストラ」の出演料です。

ボランティアの場合は例外ですが、エキストラとしてエキストラ事務所に登録しておくことで定期的に募集内容や撮影情報が回ってくるので、その中から条件に合ったものに参加することが可能であり、特に大手のエキストラ事務所であれば報酬とし1現場で3000~5000円あたりもらえます。

待ち時間が長かったり、同じシーンを何度も繰り返し撮影するなど拘束時間もそれなりにありますが、1日で稼げる副業としては妥当といえます。

若干、少ないように感じるかも知れませんが、作品によっては著名な芸能人やモデル、ミュージシャンの方々を間近で見ることも可能なので、報酬ももらえる上に憧れの芸能人にも会えると思えばかなりお得です。




Sponsored Links


まとめ


852
副業としてエキストラ事務所に登録する場合にはなるべく様々な方面で名の知れている大手を選ぶと仕事も舞い込みやすいですし、複数の事務所に登録するのも問題ないのであらかじめ評判を確認して気になるところはとりあえず登録しておくと良いです。

事務所ごとに強いつながりを持っているテレビ局やドラマ枠などが異なり特色があり、ドラマや番組のエンドロールを見ていると番組ごとに大体同じ事務所の名前が出てきたりと少し調べると法則性や評判が一般人でもすぐに分かってくるので、自分の出たい番組やドラマがある程度決まっている場合にはピンポイントで大手事務所を調べて登録するのも一つの手です。

エキストラ事務所はテレビ局が募集しているところと、芸能事務所が経営しているところがあるので、それぞれの事務所の評判や実績を確認することで自分の好きな女優さんを近くで見られたり、もしかしたら同じフレームの中に入って演技ができたりということも夢ではありません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る