隣の席の上司を傷つけることなく机の配置換えをしたいときには?
610 ❤

長らく一つの職場で働いていると、会社や課(グループ)の方針、出世や異動などにより、「席替え」・「机の配置換え」が行われることがあります。
また中には隣の席の上司が嫌だから…
「席替え」・「机の配置換え」をしたいという人もいるのではないでしょうか。


上司を傷つけない机の配置換えの方法「早めに上司に口頭で伝える」


1688
席を変えてほしいと思っていても、1人の社員だけの意見を聞いて変えるというわけにはいかず、基本的には会社側の意向に沿ったものとなります。
傷つけることのないように変えてほしい場合には、早めに伝えておくことが大切です。

その際に言うべき理由は、あなたが嫌いだからとか、臭いがして仕事にならないとか、傷つけるような言葉ではなく…
空調の関係でどうも風が当たりやすく、体調管理が難しいとか、咳などが出やすく、迷惑をかけやすいとか、最近太りぎみなので上司に迷惑がかかるなど、自分に関する都合で変えてほしいということを伝えることが大切です。

最初のうちは却下されるかもしれませんが、早めに、何回も言っておき、人事異動などを契機に机の位置が変わる際にそれらのことが影響して変わる可能性が高まることになります。




Sponsored Links


上司を傷つけない机の配置換えの方法「配置換えの日にお菓子を渡す」


1686
お菓子を渡しておくことでカモフラージュをするというのも1つの手です。
決してあなたが嫌いだから机を替えてもらったわけではありませんよということを態度として出すことによって、嫌われたわけではないんだということが相手に伝わることになります。

口頭ではあまりに言い過ぎると嘘っぽく思われるため、プレゼントを渡しておくことでそれをごまかすことができます。
ただ、高価なものを渡すほどでもないため、無難な選択肢としてお菓子が有力となります。

お菓子の種類はなるべく相手が好みそうなものにしておき、親切な人だということをさりげなく印象付けさせることもできるようになります。
そして、たまにそうしたものを挙げておくことで、机を替えたのは自分が原因ではないということを信じ込ませることができるようになり、一安心です。




Sponsored Links


上司を傷つけない机の配置換えの方法「配置換え直前に握手する」


1687
究極の方法は、机がシャッフルする前に相手に握手するというものです。
握手に加えて、抱きつくという手もあります。
当然相手は驚きますし、周囲の同僚もびっくりすることは間違いありませんが、傷つけることを避ける観点から言えば、これ以上のフォローはありません。

もちろん、抱きつき方には工夫が必要で、欧米の人が出会った際にハグをするような感覚であることが求められます。
抱きついてから時間が経過すると、何かしらの感情を抱かせてしまうため、おすすめできません。
あくまで、今までありがとうございましたという形での握手やハグ程度に抱き着くことが大切です。

また握手や抱き着く際には、いや寂しいなあ、もう隣で仕事が出来なくなるなんてと一言言ったり、また機会があれば隣で仕事をしたいですね。
ちょっとしたお別れですねと泣かせることを言う事で、相手は意気に感じてくれ、今後の付き合いも安定したものとなります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る