仕事もできる人はやってる「仕事を簡単にする」3つの方法
621 ❤

同じ仕事をしていてもできる人とできない人がいます…
仕事のできない人にはできないなりの理由がありますが、もちろん仕事のできる人にはその理由があるのです。

そこでデキるビジネスマンがやっている…
「仕事を簡単にする」3つの方法をご紹介しましょう。


仕事を複雑にしない


1503
仕事のできる人は、物事を複雑にしません。
できるだけシンプルに考えて発想し行動します。

なぜ仕事をシンプルにするかというと、キモを外さないためです。
仕事のキモというのは、シンプルにすればするほど、良く見えてくるのです。

では、どうすればシンプルにできるかといえば…
➀情報の中から雑音を除くこと
➁これが一番重要だというものをピックアップすること
この2つです。

もちろん額に汗して働くことは大切です…
しかし仕事のキモを見抜き、脳みそに汗をかくことも大切なのです。

仕事のキモを見抜くには仕事をシンプル化することです。
仕事をシンプル化するするためには、目標を達成するための最重要ファクターをつかみ、それ以上のものを捨てることが必要なのです。
全ての物事はできるだけ単純(シンプル)にして考えてみましょう。




Sponsored Links


雑用に振り回されない


1504
まず誤解のないように言えば、仕事に雑用はありません。
雑にやった仕事が雑用になるのです。

つまり仕事は全て仕事です…
ただし仕事の中にも濃淡もあれば軽重もあります。

今すぐやらなければならない仕事もあれば、暇になってからやれば良い仕事もあるはずです。
優先順位でランキングすれば最下位という仕事もあるでしょう。
この最下位に分類されるのが雑用と言えるでしょう。

確かに雑用は目立ちません。
陽の当たらない仕事です。

しかし、そんな仕事でも自分なりに創意工夫して臨む人がいるのも確か…
そして、そんな雑用と言われる仕事だからこそ、創意工夫という付加価値がつくと返って目立つのです。
この点を忘れはいけません。

たかが雑用…
されど雑用です。
特に若い間は、この雑用をどれだけ正確にこなせるか、創意工夫できるか、気持ちを込められているかなどを見られるものです。

小さな仕事をきとんとできな人が大きな仕事などできるわけはありません。
その他大勢のビジネスマンでなく、エッジの効いたビジネスマン・デキるビジネスマンはここが違うのです。




Sponsored Links


同じ仕事をしない


1501
できない人に多く見られる仕事のやり方と「同じことを何度もしている」ことが挙げられます。
二度同じことをするのは、しなくても良い仕事を繰り返しているということです。

これは単純に時間の無駄です。
仕事のできる人はこんな無駄なことをしません。

仕事で「同じことを何度もしている」ということは…
➀しなくても良い仕事をしたロス
➁その時間があれば他の仕事ができたロス
➂ロスを取り戻すためのコスト(時間・経費・材料・労力etc)をかけてしまうロス

上記の3つのロスを生むことになります。
これでは仕事が簡単に終わるはずもありませんし、デキるビジネスマンにはほど遠いと言えるでしょう。

だからこそ、今やっている仕事やこれから進める仕事をもう一度見直し、ロスがないかを検討する必要があるのです。
仕事を簡単にするには、このロスを改善することで大きな効果を生むことでしょう。

Sponsored Links

この記事の著者

mensedgeMEN’S EDGE編集部

MEN’S EDGE(メンズエッジ)は、「仕事や恋愛で他人と少しでも“差(エッジ)”をつけたい!」と考えるビジネスマンを全力で応援するメディアです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る