会社の先輩にホームパーティーに呼ばれた時に注意すること
240 ❤

新築祝いに出産祝い、快気祝いに誕生日…
日本にはたくさんの祝い事がありますが、最近はそんな祝い事に合わせてホームパーティーをやる人も少なくないようです。

あまり馴染のないホームパーティーですが、会社先輩に呼ばれたのであれば無視するわけにもいきません。
そこで会社先輩にホームパーティーに呼ばれた時に注意することを3つご紹介しておきましょう。


ホームパーティーで注意することその1「服装に気をつける」


3002
会社の先輩にホームパーティーに呼ばれた時には、当たり前のことですが服装に気を使うことは大切なことになります。
これはどのような場であっても同じことですが、たとえ親しい間柄だとしても会社の関係の人の元には服装を気をつける必要があります。

ホームパーティーですから、正装で訪れるというのはかしこまりすぎて場の空気を乱してしまいますのである程度ラフな格好をしていくのも大切ですが、ラフすぎる格好は常識がないと思われてしまうか可能性があるので気をつけなければなりません。

特に先輩以外にどのような人たちが参加をするのかわからないものですから、誰が参加をしてきても恥ずかしくない格好をしていくことが大切です。
ある意味来ていくものが決まっているイベントよりも、自らの考えで服装を選ばなければならない分大変だったりすることもあります。




Sponsored Links


ホームパーティーで注意することその2「ベラベラ先輩のことを話さない」


2324
ホームパーティーにはいろいろな人が出席していますが、その時に大事なことは先輩のことをベラベラ話さないということです。
悪口になるようなことはもちろんのこと良いことであっても、他の人に話されたくないと思っている可能性がありますから余計なことはあまり話さないようにしましょう。

何か話す場合にしても控えめにしておき、普段から世話になっているという程度のところでおさえておくのが良好な人間関係を保つ上で重要なことになってきます。

会社での出来事をつい話したくなってしまったりするものですが、そのようなことを忘れて交流を深めるイベントなので余計なことは話さないようにすることが大切です。
全く話さないというのも不自然ですから、全く話題に出さないというわけにも生きませんがその辺は空気を読んで程々に話すようにしましょう。




Sponsored Links


ホームパーティーで注意することその3「感謝の言葉を忘れない」


2289
ホームパーティーに参加をする時には始まりと終わりに、しっかりと感謝の言葉を書けるようにしておく必要があります。
場合によっては断りきれずに本当は参加をしたくなかったけれども参加をさせられてしまったということもありますが、そのような態度を見せずに感謝の気持ちを表すのは社会人として重要なことになります。

その日の終りに挨拶をすることはもちろんのこと翌日以降会社であったときにも感謝の気持ちを述べるのを忘れてはなりません。
このような些細なことが評価につながってきて仕事のしやすさに影響を及ぼすものとなってしまうので、必ず忘れないように挨拶をする必要があります。

ごく当たり前のことではありますが、意外に忘れてしまいがちな部分ですからホームパーティーに誘われた時には必ず感謝の言葉を忘れないということを覚えておきましょう。

Sponsored Links

この記事の著者

mensedgeMEN’S EDGE編集部

MEN’S EDGE(メンズエッジ)は、「仕事や恋愛で他人と少しでも“差(エッジ)”をつけたい!」と考えるビジネスマンを全力で応援するメディアです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る