仕事で成功する秘訣はどこにあるのか?…を考えてみた件
138 ❤

仕事(ビジネス)で成功したい…
誰もがそう思っているでしょう。

よほどの理由がない限り、仕事で失敗したいと思う人はいないはず…
そこで、ここでは「仕事で成功する秘訣」について考えてみたいと思います。




Sponsored Links


仕事で成功する秘訣はどこにあるのか?…を考えてみた件



「成功する方法」というのは、実はとてもシンプルです。
成功するまでやれば成功する…
それだけのことです。

仕事というのは、最初から最後まで何事もなくスムーズに終わることなどありません。
事前にどれだけ綿密な計画を立てても、現実の中でそれを実行し始めると、必ずあちらこちらにほころびが出てくるものです。

そうして問題が起こること自体は、まったく問題ではありません。
その都度、修正を加え、目指すべきゴールに向けて正しく軌道修正していけばいいだけのことです。

その先には必ず成功があります。
肝心なのは、問題が起きたり、失敗したりした場合、そこからしっかり「習う」ことなのです。

失敗から習う大切さはよくいわれますが、これには二つのパターンがあります。
一つは、二度と同じ失敗を繰り返さないための「再発防止策」を考えること…

もう一つは、失敗を克服してうまく軌道修正ができた場合は、その経験から「このようなケースでは、こうすればうまくいく」という「問題解決策」を導き出し、しっかり頭に叩き込んでおくことです。
そうすれば、以降、似たような失敗が起こったときに素早く対処することができます。

小さな失敗を乗り越える経験を積んだ数だけ、さまざまなパターンの「再発防止策」、「問題解決策」が自分の中に蓄積していきます。
それらは誰からも教わることのできない、自身で習うことでしか手に入れられない貴重な財産です。

この財産が積み重なっていけば、たとえ急なトラブルに見舞われても、決してくじけることなく、自分の経験の中から最善の対処法を見つけ出せるようになります。
失敗の経験を、自分自身の実力に昇華させる…
それが、誰からも信頼される人間、仕事を任せてもらえる人間へと自分を成長させる秘訣なのです。

仕事をしていれば、屈辱的な言葉をかけられたり、きつい非難の言葉を浴びたりすることもあるでしょう。
営業へ行った先でけんもほろろに断られることもあります。

些細な失敗をあげつらって、あなたを笑い者にする人だっているかもしれません。
ときには、相手の心ない言葉に、くじけそうになることもあるはず…
そんなときは、ちょっと見方を変えてみましょう。

いわれない侮蔑も非難も、あなたに対する「励まし」だと思えばいいのです。
克服すべき試練を与えてくれている…
と思うのです。

克服した先には、必ず自分の成長が待っています。
仕事をするということは、「自分が設定した目標へ向かって進み、成功させる」というミッションを遂行中の状態だということです。
頼れるのは自分だけです。

やり遂げられるのも自分だけであり、逆に途中であきらめてしまうことを決めるのも自分です。
自分以外の誰かが、自分の仕事に対して「そのやり方は間違っている」、「即刻やめるべき」と非難したとしても、続けるか、あきらめるかを最終的に判断するのは、自分以外の何者でもありません。
実は成功するには、まず自分を信頼することが、成功するための第一歩なのです。

この記事の著者

mensedgeMEN’S EDGE編集部

MEN’S EDGE(メンズエッジ)は、「仕事や恋愛で他人と少しでも“差(エッジ)”をつけたい!」と考えるビジネスマンを全力で応援するメディアです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る