仕事が進まないでイライラとストレスを感じてしまう人に…
232 ❤

毎日、多くの人とコミュニケーションをとったり、ノルマを達成しなければいけないビジネスマン。
時には仕事がうまく進められない…
もっとスムーズに仕事を終わらせたいのに、うまくはかどらない…
と頭を抱えて、イライラとストレスを感じているのではないでしょうか?

今回はそんな仕事が進まないでイライラとストレスを感じてしまう人に、このような考え方もある…
そんなお話です。




Sponsored Links


仕事が進まないでイライラとストレスを感じてしまう人に…



仕事がうまく進められない…
もっとスムーズに仕事を終わらせたいのに、うまくはかどらない…
どちらも、ビジネスの現場でよく聞く問題です。

しかし、そんな人にこそ質問したいものです。
「そもそも仕事とは、あなたの内側にあるものですか?、外側にあるものですか?」と。
さあ、あなたはどう答えるでしょうか。

いうまでもなく仕事とはあなたの外側にあるものです。
太陽や空、地球や風と同じように、あなたの外側に仕事はあります。

自分の外側にあるものを「完璧に管理して、うまく進めてやろう」などと思っても無理な話なのです。
そんなことは太古の昔から決まっているのです。

太陽や空を自由自在に操ったことのある人がいるでしょうか?…
地球や風を思うがままに動かせないからといって「どうにもうまくいかない」と悩む人がいるでしょうか?…

突き詰めれば、仕事だって同じなのです。
予定通りに進まなくて当たり前…
そんなことで思い悩みイライラとストレスを抱えるのは、実はとてもナンセンスなのです。

繰り返しいいますが、物事は極端にすると、その本質がわかりやすくなります。
たとえば、目の前の仕事についてはどうでしょうか?

仕事に関しては「どうにかしてプラン通りに進めよう」、「自分が思うように完成させよう」と思いますが、空や太陽に対してそう思う人はいません。
それらは自分の外側にあって、けっして管理できないとわかっているからです。

言ってしまえば、自分の肉体だって同じこと…
多くの人は「自分の肉体は自分のもの」と思っていますが、とんでもない間違いです。

究極的には「自分のもの」なんて何もないのです。
太陽や地球が勝手に動いているように、私たちも勝手に自然に生きているだけ…
だそれだけのことです。

あれやこれやと計画したり、望みを持ったり 期待したりしても、結果がどうなるかなんて誰にもわかりません。
それが自然のあり方です。

結局のところ、「仕事が計画通りに進む」なんて、あなたの勝手な妄想なのです。
何かをやる際に、計画を立てて物事を進めるのは大いに結構で素晴らしいことです。
ただし、私たちは身の程を知らなければいけません。

自分自身が管理できるのは、せいぜい自分の心くらいしかありません。
それ以外のものはすべて、あなたの思いや期待とは関係なく、勝手気ままに動いていきます。

自分の肉体すら管理できないのですから、仕事はもちろん、周囲の環境を思い通りに変えることなどできるわけがありません。
「仕事や計画が思うように進まない」と悩む前に、その大前提を理解してください。

そう考えれば、いつ、どんな時でも心は冷静でいられます。
そして物事が多少うまくいかなくても、軽やかな気持ちでいられるはずですよ。

Sponsored Links

この記事の著者

mensedgeMEN’S EDGE編集部

MEN’S EDGE(メンズエッジ)は、「仕事や恋愛で他人と少しでも“差(エッジ)”をつけたい!」と考えるビジネスマンを全力で応援するメディアです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る