外部環境におけるマクロ環境…「PEST」の意味とは?
22 ❤

組織や個人のプロジェクトやベンチャービジネスなどにおいて、外部環境や内部環境を分析するSWOTにおいて、考慮すべき環境要素には外部環境と内部環境とがあります。
外部環境とは、企業の外側にある環境のことをいい、企業が直接コントロールできないもののことをいいます。

さらに外部環境については、マクロ環境・ミクロ環境に分解されます。
ミクロ環境には、顧客、競合、市場がありますが、今回はまず、外部環境におけるマクロ環境を見ていきます。

マクロ環境とは、➀政治的(Political)環境、➁経済的(Economic)環境、➂社会的(Social)環境、➃技術的(Technological)環境などが考えられます。
この四つのマクロ環境は、それぞれの頭文字を取ってPEST(Political Economic Social Technological)と呼ばれています。

これらの体系的なチェックを行うことによって、将来起こる可能性のある変化を予測し、肯定的、否定的なショックを先取りすることができます。
すなわち企業にとっての好影響を及ぼしうるもの(機会)と悪影響を及ぼしうるもの(脅威)を整理するのです。

しかし、あなたの企業に影響を及ぼしうる肯定的、否定的変化のリストを作るだけでは何の役にも立ちません。
ここにおける整理を基に、機会を生かすためには、あるいは脅威を避けるためにはどうしていったら良いのか?…
ということを多面的に考え、戦略に落とし込んでいく必要があるのです。

この記事の著者

mensedgeMEN’S EDGE編集部

MEN’S EDGE(メンズエッジ)は、「仕事や恋愛で他人と少しでも“差(エッジ)”をつけたい!」と考えるビジネスマンを全力で応援するメディアです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る