アジェンダ・セッティング(議題設定効果)とは何か?
97 ❤

楽天が掲げる「成功のコンセプト」の一つに、「スピード!!スピード!!スピード!!」というものがあります。
これは他社が1年かかることを1ヶ月でやり遂げるスピード…
のことだそうです。

確かに期限のない仕事はありません…
会議の時間も限られており、参加者がそれぞれの議案を用意していても、とてもではないがすべてこと細かに議論している時間はないのです。

そこで、もしその会議でどうしても話し合っておきたい案件があるのなら、真っ先に発言することをおすすめします。
その際に「まず〇〇について意見をうかがいたいのですが…」と切り出せば主導権を握ることができでしょう。
これを「アジェンダ・セッティング(議題設定効果)」といいます。

会話は提供された話題から始められやすいということを狙った方法のことです。
日本人はどちらかというと口火を切るのが苦手な傾向にあります。

講演が終わったあとに「では、質問がある人は手を挙げてください」と言われても、積極的に挙手する人はあまり見受けられません。
そんなスキを狙って堂々と議題を提案すれば、場を自分のペースに持ち込むことは、それほど難しいことではないのです。

何より最初に発言することが大切なのですからね。
これで会議の主導権を握ることもでき、スピードを高めることにもつながります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る