2016年…30代に人気の「メンズ小銭入れ」ブランドBEST5
289 ❤

メンズはレディースのように財布にものをいっぱい入れる習慣がありません。
女性は、ファッションアイテムとして、オシャレの一環として、財布をころころ変える傾向があります。
その年のラッキーカラーもありますし、財布をいくつか持っており、その日の気分やバッグとの相性で変える人もいます。

男性は小銭入れ(コインケース)を持ち歩く人が多いです。
お札と小銭とカード数枚くらいを入れるのであれば、大きな財布が必要ではなく、ジーンズやデニムのポケットにちょっと入れる形のオシャレが昔から人気です。
特に30代の若手から中堅に差し掛かる年代は、そういった小銭入れがマストアイテムと言えるでしょう。




Sponsored Links


2016年…30代に人気の「メンズ小銭入れ」ブランドBEST5


3071

 

ILBISONTE (イルビゾンテ)


小銭入れの人気ブランドはまずは、イルビゾンテです。
イタリア発祥のバッグで有名であり、重厚感のあるレザーをふんだんに使ったアイテムです。

レディースでもメンズでもユニセックスで使えるシンプルなデザインが人気であり、持つ人の年齢や性別を問いません。
色も何色もあり、シーズンでも売れ筋や人気のカラーがあります。
一度持つと、なめし革は使えば使うほど味が出るので、何年も皮の変化を楽しみながら使いたいブランドです。

 

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)


次は、ボッテガ・ヴェネタです。こちらもイタリア発祥で、価格は三万円前後です。
機能的でありながら、洗練された大人なデザインでとてもスタイリッシュです。

できる男が持つとうけること必至です。
バッグや小物なども同様に広く受けているブランドであり、30代のメンズアイテムとしてはぜひ一つは持っておきたいものです。
長持ちしますし、使うほどに愛着がわきます。

 

Paul Smith (ポール・スミス)


次は、ポール・スミスです。
イギリスから生まれたこちらは、ストライプの元気が出る色使いが特徴です。

20代や30代の若い男性中心に親しまれています。
価格も二万円前後ですので、買いやすいプライスです。

プレゼントでも喜ばれること必至で、メンズのみならず、女性も持つとシックな印象で、男女ペアで持ってもいいでしょう。
お薦めの小銭入れです。

 

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)


続いては、ルイ・ヴィトンです。
言わずと知れた老舗ブランドです。

バッグ同様、財布、小銭入れといった定番アイテムは昔から根強い人気があります。
その良さは、何と言っても丈夫なことです。

使うほどに、いいものなのだということがわかります。
10年を越えても綺麗に使える耐久性は立派です。
どの年代の人ももって違和感のないものです。

 

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)


最後は、サルヴァトーレ・フェラガモです。
こちらもイタリア生まれですね。

靴で有名ですが、コインケースはかなりポイントが高いです。
丈夫であり、収納力があり、お値段も買いやすいです。

シンプルな黒が冴えわたります。
ギフトにしてもいいですし、必ず喜ばれます。長く使えるデザインであり、飽きが来ないデザインがオシャレでお勧めです。

Sponsored Links

この記事の著者

mensedgeMEN’S EDGE編集部

MEN’S EDGE(メンズエッジ)は、「仕事や恋愛で他人と少しでも“差(エッジ)”をつけたい!」と考えるビジネスマンを全力で応援するメディアです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る