美容師やアシスタント女性を口説くなら…散髪代は浮くってホント!?
3789 ❤

美容師やアシスタントの女の子がかわいいというのはよく言われています。
もともと美容業界に興味を持っているたえ、オシャレにはとっても敏感というのもあり、私服が可愛かったり、メイクや髪型でさらにかわいさが増してみえます。
そんな彼女たちと付き合いたいという男性も多いと思います。

また、美容師が彼女なら散髪代も浮くというお得さもあります。
アシスタントという立場であればカットしてくれる可能性は高いのです。

というのも、練習として彼氏をカットモデルとして使えるからです。
あなたにとっては散髪代が浮くきますし、彼女にとってもカットの練習になるということでwin-winの関係となるのです。

かわいい上に散髪代も浮いてしまう彼女ができれば…
男なら一度は夢見てしまう光景でしょう。




Sponsored Links


美容師やアシスタント女性を口説く事なんてできるの?


172
さて、男性側がいくらかわいい美容師の彼女が欲しいと思っても、彼女たちにその気が無ければ元も子もありません。
そのためには女性美容師の気持ちや状況を知らなければなりません。

まず美容師の中にはプライベートまでカットはしたくないという女の子もいますので、あなたの髪までカットしてくれるかどうかは彼女次第になると思います。
と、その前にこうしたイチャイチャカットをしてもらうためには、美容師やアシスタント女性を口説き落とさなければ何もはじまりません。

しかし、ここで朗報なのですが、こうした業界は仕事がハードなので出会いのチャンスがない女性が多くいるという事です。
そのため、一見すると高嶺の花である彼女たちも、労働条件的に彼氏がいない女の子も多いので付き合えるチャンスがあるのです。




Sponsored Links


美容師やアシスタント女性を口説くポイント


174
ただし、いくらチャンスがあると言っても、美容師であれば誰かれ構わず口説くのは当然NGです。
口説くポイントというのも、もちろんあります。

出会えるチャンスは美容室になりますが、あくまで美容師とお客さんという関係のため、店内で口説くのはあまり良くはないでしょう。
社交辞令で終わることもあり、最悪の場合、変な客として見られてしまうからです。

そのため一番有効的なのが、ビジネスマンなら誰でも持っている名刺をさらりと渡すのが、大人の口説き方としては良いでしょう。
もちろん会社の名前を出すのはちょっと…という人もいるかと思うので、そんな時は名前と携帯番号を書いたメモなどでも構いません。

また何気ない会話の中でSNSの話題に持ち込んで、フォローし合うように仕向ける方法もありますが、これは口説きなれた上級者のやり方です。
美容室はお客さんの会話が筒抜けなので、度胸も必要です。

名刺やメモの渡し方としては、アシスタント女性を口説くのであれば、シャンプー台に誘導されるときなどのタイミングでさらりと名刺を渡します。
後はレジでも会計の時などにも何気なく渡すのが良いでしょう。
しかし注意しなければいけないのは「この人いつもこんな事してるんだな…」と思われるようなヘラヘラした態度ではなく、「良かったら連絡下さい」というような感じで、多少真剣な想いも一緒に伝えておきましょう。
そうすると連絡が来る可能性も高くなるはずです。

この方法は相手が興味があれば連絡してくれますし、興味がなければそのままスルーされるので、脈ありかどうかも分かります。
連絡がなければきっぱりと諦めることも大切です。
その場合は何度も美容室に通うのではなく、違う美容室に通って新たな恋を見つけるようにしましょう。
しつこいのは嫌われる元です。

デキる男はフラれる事なんて気にしません。
「今回が駄目でも次がある!」という想いを持って挑む事が大切なのです。
そうすればいつかは自分の髪をカットしてくれるかわいい彼女に出会えるかも知れませんね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る