インナーで脇汗対策…今日から臭い男とはおさらばしよう!
730 ❤

夏が毎日スーツを着ているビジネスマンであれば脇汗が…
そのまま放置しておくと、自分の体臭が周りの人にも届き、悪いイメージを与えてしまうかもしれません。

そこで重要なグッズが「インナー」です。
インナーをうまく利用して、この夏から臭い男とはおさらばしましょう。


インナーで脇汗対策ができるの?


1118
脇汗はシャツににじみ出てなんだか見た目もニオイも悪くなるものです。
でも日本の高温多湿の環境なら、匂いやシミは出やすいものですよね。
このため、脇汗の対策としてはインナーを着るという方法があります。

インナーとは肌着やワイシャツの下に着るTシャツなどのこと。
1枚着るだけでかなり違いがあるのです。
ひとつは汗を吸い込んでくれる吸湿効果があるということでしょう。

脇の下にシミを防止してくれる上、湿気を吸い取ってくれるので余計な汗をかきにくくなります。
次に冷感を持たせてくれるものもあるということですね。

冷感とは、吸い込んだ汗・脇汗を適切に発散してくれるということで、風が通ると涼しく感じるのもこの効果です。
より涼しく感じると、汗もかきにくくなるでしょう。

最後に、臭いカットをしてくれる布地を使っているものもあります。
ケアしても臭うのなら、そのような事も考えましょう。




Sponsored Links


臭い男とはおさらばできるインナー3選


1116
このようなインナーは数が少ないようで、けっこうあります。
下着メーカーとして有名なメーカーでは長いこと男性の下着を研究しています。

特に涼しくなるような素材の工夫をしているため、夏でも涼しく着ていて快適なシャツを提案してくれます。
ノースリーブから五分丈、Vネックも丸首も何でもありというところもあります。

なるだけ手に入れやすい方が良いのなら、世界的に展開しているカジュアルブランドのメンズラインにもあります。
この場合は汗対策・汗ジミ対策ができるだけではなく、着ていて涼しく快適なインナーが多いのです。

他のブランドに比べてグレーやベージュなどカラーバリエーションがあるのも嬉しいところでしょう。
ノンブランドで安いところならば、大型スーパー系列店でもメンズ下着の開発が積極的に行われています。
低価格で揃えられるので、節約にも適しているでしょう。




Sponsored Links


まとめ


1117
このようなメンズアイテムは服を綺麗に着たいという男性の需要や、臭いが気になるという本人やその妻の意見を元に開発されています。
メンズ・レディースともに同じ布地を使っているものの場合、彼女や妻に相談して買ってきてもらったり、ブランドを調べるといいでしょう。

男性の中にはあまりメンズファッションブランドをよく知らないという人もいますから、場合によっては買ってきてもらってもいいかもしれません。着心地の良いブランドを見つけたら、そこで何枚か買い足してもいいものです。

1枚着るだけで、臭いや汗ジミなどの対策ができるでしょう。寝苦しい夏の夜のためにパジャマ代わりに着る人もいます。
洗い換えのことなども考えると何枚か買ってきてもらうとはかどるでしょう。
種類がじょじょに増えてきているため、外に着るものの色や布地の厚さによって変えるというのも方法ですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る