いつの間にか迷惑…出世できない男性の特徴は「体臭」なのか?!
586 ❤

この人、臭い…
この季節、同じ職場の人にそう感じることはないでしょうか。

熱い最中、営業先を回るビジネスマンの場合、臭いというのは仕方のないことだと思います。
しかし社内や営業先でも、好印象を与えるとは言い難いでしょう。

となると、下手をすれば出世に影響する可能性も…?


出世できない男性は体臭がキツイのか?


1658
出世できない男性の特徴として、よく言われるのが臭いの存在です。
人間は生き物ですので様々な臭いを発しており、その臭いを無くすということは困難です。

しかし、臭いによって周囲に悪影響を及ぼすことも知られており、これが出世できない男性に見られる傾向といえます。
臭いを消すことはできませんが、臭いを抑えることはエチケットであり、このエチケットを守れない男性は管理能力が劣るされます。

特に管理能力としては人とのコミュニケーション能力であり、コミュニケーションを行うには他人との障壁を出来る限りなくすことがポイントになります。
この障壁のひとつが臭いなのです。

もちろん臭いをまったく無くすといったことは無理な話ですが、日頃から臭いに気をつけることで障壁を低くすることができます。
また身だしなみをしっかりとしているといった好印象を与えることができます。
反対に臭いがする場合には悪印象を与え出世できない男性と思われてしまいます。




Sponsored Links


対策その1「体臭のインパクトと同じぐらいの発言のインパクトを常に出す」


1659
一方で、必ずしも臭いだけが出世できない男性の特徴というわけではありません。
残念ながら顔や言動なども出生に大きく影響してくるからです。

また臭いは消すことができないもので、いくら努力しても体質によっては消えることはありません。
しかし、それらを乗り越えるだけのインパクトがあればそれらのハンデを乗りこえることも可能で、それが発信力になります。

出世するということは部下を持ち、それらを管理する能力が求められますが、同時に部下をもって仕事を行っていく上では、さまざまな提案をすることも求められます。
このためそれらの知識を有することや、その知識を活かして発信する力が必要です。

また周囲とのコミュニケーション能力や部下を適切に使うことや上司の意向を汲む能力などがあれば評価され出世のチャンスに繋げることが可能になります。




Sponsored Links


対策その2「机の上にアロマグッズを置く」


1657
しかし、それでも出世できない男性の特徴として挙げられるのが身体の臭いです。
日頃から清潔に気を使っていても、年齢を重ねると出てきます。

特に仕事で長時間オフィスにいる場合などは身体を清潔に保つことが困難になります。
このため、臭いを紛らわせるグッズとしてアロマがあります。

アロマはさまざまな香りを発するものですが、香りの種類によっては臭いを効果的に軽減することができます。
また香りによって集中力を高めることも可能で、臭いを紛らわせる以外にも効果的に仕事をする上でもポイントになります。

ただアロマグッズを机の上に置く場合には周囲の人に意見を聞いてから行うことがポイントです。
身体の臭いと同様に香りは人によっては不快に思わせるためです。
反対にいろんな意見を聞きながら香りを職場で楽しむといったことが出来れば出世の足がかりにすることができます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る