電車の車内で音漏れしてる「うざい奴」…撃退したい時には?
2518 ❤

電車に乗ったらとなりの奴の音楽がうるさい…
そこまで爆音で聴く必要あるのか…
そんな風に感じてしまうことはありませんか?

そこで電車の車内で音漏れしてる「うざい奴」…
撃退したい時には、こんな方法はいかがでしょうか?


うざい奴を撃退する方法「横で音楽に合わせて首を振る」


2293
狭い車内でイヤホンなどから音漏れしているような、状況だとストレスが溜まってしまうものです。

何時間も続くわけではありませんから、我慢をすればすむ話ではあるのですが余計なところで我慢をするのは余計にストレスが溜まってしまう原因となるのでで、きることなら撃退をしたいところです。

そのような時に直接言いづらいけれどもなんとか相手に音量を下げさせたい場合には、聞こえてくる音楽に合わせて首を振るなどリズムに乗ってみるというのが効果的な方法となります。
相手が気づかないようであれば極力相手の視界に入るように首を振ったりして、暗に音がうるさいことを伝えましょう。

リズムに合わせていることがわかれば、相手も普通であれば音量を下げることになります。
ただし、この方法は周りから自分が変な目で見られるおそれがあることと、下手をしたら直接言うより角が立つ可能性があるので注意をしましょう。




Sponsored Links


うざい奴を撃退する方法「直接言う」


2292
下手の小細工をするのではなく直接言うというのは、最も手早く効果的な方法です。
相手に察せさせる方法の場合、察してもらえなければ自分自身がバカを見るだけになってしまうのでそのような恥をかくことになるよりは、直接言って音量を下げさせたほうが確実だといえます。

ただし、いくら相手が悪いからといって喧嘩腰に言っては角が立ちますから、ソフトに音量を下げてもらうようにお願いしてもらうのが良いでしょう。

本来であれば相手が気遣うところをなぜ下手に出なければ行けないのかと思うかもしれませんが、無益な争いをするよりは音量を下げてもらってそれで静かになればそれで良しと思うのが一番です。

あまりに強く出て相手の方もまた喧嘩腰になってくると泥仕合になってしまう恐れもありますから、穏便に解決できるようにするのが大切です。




Sponsored Links


うざい奴を撃退する方法「知ってる曲なら口パクで歌う」


2290
これも首を振るのと同様のやり方ですが、イヤホンやヘッドホンで音楽を聴いている人間というのは音漏れは気にしなくてもそれが他人に聞かれているとわかれば気になるものですから、音が漏れていることに気づけば大抵は音量を下げてくれるものです。

まして、近くにいる人間が漏れている音に合わせて歌っていると不気味なものですから、普通であれば音量は下げてもらうことができます。
その代わり口パクというのは相手に気付かれない可能性があるので、全くの無駄になってしまうということがあります。

そうなるとこれも周りの人から変な目で見られてしまうというリスクが有るのですが、そのような時にはいっそのこと開き直って口パクカラオケを堪能してみるというのも面白いものです。
音が漏れてうざいと思うのではなく、逆にそれを楽しみに変えてしまうという逆転の発想をしてみるのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る