デートでは「人混み」や「非日常体験」が効果的らしい件
150 ❤

彼女とデート…あなたはどこに行きますか?
映画館や遊園地、食事やドライブなどなど、色々と思い付くかもしれません。

ただ、あえて人混みが多い所を選んだり、みんながあまり思いつかないような場所をデートに選ぶことは少ないのではないでしょうか?…
しかし実はデートでは「人混み」や「非日常体験」が意外と効果的だったりもするのです。




Sponsored Links


デートでは「人混み」が効果的らしい件



彼女に自分を頼りがいのある男だと認識してもらいたいなら、映画ではないがボディガードの役をしてみせるのが一番です。
つまり「この人と一緒にいると安心…」と実感させるシーンを演出すればいいのです。

とはいっても、彼女と一緒にいるときに、誰か人相の悪そうな人物にからんでもらって、カッコよく助ける…
なんていう面倒な仕込みをする必要はありません。
もっと簡単で手軽な方法があります。

それは、混雑するデートスポットに彼女を連れて行き、そこでさりげなく彼女を人混みから守ってあげるというテクニックなのです。
彼女が歩いている人とぶつかりそうになったら、さっと肩に手を回して引き寄せたり、手を握って誘導してあげるなど、ボディガードに徹するのです。

たったそれだけで彼女は「男らしい」と感じてくれるはず…
男としての株は、急上昇すること間違いないでしょう。

人が多くてゴチャゴチャした場所は男性にとってもイライラしてしまうかもしれませんが、そこへあえて連れて行き、ボディガードをしてあげることで、彼女の気持ちを高ぶらせることができるのです。




Sponsored Links


デートでは「非日常体験」が効果的らしい件



デートといえば、映画やドライブ、食事といったところが一般的なパターンで、これらはいわばテッパン中のテッパンでもあります。
失敗が少なく、女の子をドン引きさせることはまずないので、安全パイといえでしょう。

一方で、こうしたテッパンデートは、普通過ぎるためかインパクトが弱くて、心に残りにくいのが難点なのです。
そこで付き合っているうちにマンネリに陥るのを避けるためにも、ちょっと冒険して女の子に「非日常」を体験させてあげるようにしましょう。

非日常といっても、さほど難しく考える必要はありません。
この場合、「男性にとっては当たり前だけど、女性にとっては未知の空間…」という意味で考えればいいのです。

たとえば、バッティングセンターや釣りに連れて行ったり、格闘技やボクシングなどのスポーツ観戦に誘ってみるぐらいで十分なのです。
男性にとってはごく普通に行くような場所でも、女の子同士ではめったに行かない場所というのは結構あるもの…

そうしたスポットに連れて行き、初体験を味わわせるだけで、彼女にとっては立派な非日常体験となるのです。
ここで彼女が、「彼と一緒だと、世界が広がる!」と思ってくれれば、しめたもの…
株もグッと上がることでしょう。

この他にもF1観戦や、競馬場体験なんていうのもいいでしょう。
また、自分よりかなり年下の女の子ならば、ちょっと高級な店で大人の世界をエスコートしてあげるのも効果的です。

ただし、内容によっては、彼女がまったく興味がなかったり、不快に思う場合もあるので、非日常系デートを企画する際は、「興味があるなら一緒に行ってみる?」と事前に彼女に確認しておくことを忘れないようにしましょう。

Sponsored Links

この記事の著者

mensedgeMEN’S EDGE編集部

MEN’S EDGE(メンズエッジ)は、「仕事や恋愛で他人と少しでも“差(エッジ)”をつけたい!」と考えるビジネスマンを全力で応援するメディアです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る