天野ひろゆきは株投資や不動産が10億円って本当?!
459 ❤

お笑いコンビ「キャイ~ン」の天野ひろゆきさんのことは皆さんご存知でしょう。
ウド鈴木さん相方で、フリーアナウンサーの荒井千里さんと結婚した人…
と説明すれば、さらに良く思い出されるかと思います。

しかし、そんな天野さんですが、実は株投資や不動産などの財テクでも有名なことは、あまり知られていません。
株投資や不動産が10億円と言われるほどの天野さんの財テクや収入に関して、ビジネスマンとしても学んでおく必要があるでしょう。




Sponsored Links


天野ひろゆきさんが株投資を始めた経緯


2571
天野ひろゆきさんといえば、ウド鈴木さんとのお笑いコンビ、キャイ~ンが有名です。
自由奔放なウド鈴木をリードしながら、一つのネタに作り上げる手腕は、お笑い業界の中でも高く評価されており、何より相方のウド鈴木さんが頼りに仕切っている姿が微笑ましいくらいです。

さらに、投資家という面でもプロが舌を巻くほどの超財テク術を誇っており、今では不動産を含め資産は10億円以上とも言われています。
そもそも財テクを始めたのは、20代半ばに、家賃がもったいないとして、購入したマンションだったそうです。

その後、株式や外貨預金などにも手を広げているようですが、リーマン・ショックもギリシャ・ショックも乗り越えた手腕は筋金入りと言えそうですね。
天野ひろゆきさんが、ここまで超財テクに熱中する理由は、もちろん本人の堅実な性格によるところが大きいと思いますが、ウド鈴木さんの存在も大きいのです。

キャイ~ンのコンビ仲の良さは芸能界でも有名ですが、浮き沈みの激しい世界ですから、いつ仕事がなくなるかわからないという不安はいつもあります。
その時、自分だけでなく、ここまでコンビを共にしたウド鈴木を見捨てられないという責任感が強いため、有事に備えて蓄えをしているのです。
こうして考えると、キャイ~ンって本当にいいコンビですね。




Sponsored Links


天野ひろゆきさんの収入


2573
株などの財テクでの資産が凄い天野ひろゆきさんですが、本業であるお笑い芸人、タレントとしての収入は4000万円から7000万円と言われています。
非常に振り幅が大きいのですが、この3000万円の差はCMの契約料であったり、特番の出演本数で変動するそうです。

レギュラー番組は常時10本ほど持っており、1本当たりコンビで200~300万円、またCMは1社1000万円から1500万円といったところです。
最近は、徐々にピンでの仕事も増えており、お笑いだけでなく、俳優、声優、司会、映画監督、映画評論家など様々なジャンルに活躍の場を広げていますが、財テクのスキルが功を奏し、投資信託協会のインタビューも受けていますので、コンビ間では収入にやや差が出ているかもしれません。

キャイ~ンが凄いのは、ここまで大きなブレイクはないものの、10年以上コンスタントに活動を続け、常時10本程度のレギュラー番組を持っているところで、収入を安定させる意味でも大きな強みです。
そこには、コンビの計算があったのだと思います。

ウド鈴木さんで笑いを取るのは簡単だけれど、将来のことを考えると、一発屋で終わりたくない…
そこで、全く違うキャラクターを演じ、ウド鈴木さんが飽きられないよう、上手くコントロールすることで、キャイ~ンは非常に息の長いお笑いコンビとして、コンスタントに活躍を続けているのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る