不動産投資で山田隆夫はマンションで幸せを運んでいる?!
279 ❤

元アイドルでタレント、歌手で作詞家に作曲家、俳優で落語家が一番有名ですがプロボクサーでもある山田隆夫さん…
実はそれだけではなく、不動産投資(マンション経営)で副業しているそうなんです。

今は副業はビジネスマンの中でも常識になってきました…
そこで今回は座布団と幸せ運んで30年…
山田隆夫さんの不動産投資(マンション経営)について学んでみたいと思います。




Sponsored Links


山田隆夫が不動産投資を始めた経緯とは?


3170
座布団運びでおなじみの山田隆夫さんですが、1970年からちびっ子大喜利のレギュラーとして活躍し、座布団10枚の賞品であったレコードデビューによって、歌手としてデビューし、様々な音楽番組に出演を果たしました。

その際、収入の中から一部を両親に仕送りしており、それを両親がそのまま貯金し、たまったお金を山田さんに渡し、それを頭金にして一軒家を購入したのがきっかけでした。

その一軒家は都内でありながらあまり交通の便が良くないところでしたが、元々の土地が安く、税金が安かったことやしばらくして電車が開通したことで、結果として地価が上がったことも不動産投資に目覚めるきっかけとなりました。

また、この時の経験として、なかなかローンを貸してくれる銀行が少なく、貸してくれても金利がかなり高い所でしか組むことができず、運用のために勉強をしていくしかないと考え、その時から不動産投資に関する勉強にも乗り出しています。

これらのことを若くして経験している山田さんは、高い金利のローンを返し続けて返済を終わらせ、最初に購入した土地の周辺を購入して広げていった経緯もあって、金融機関からの信頼を勝ち取り、そうしたことものちにつながる不動産投資の輝かしい成功に結び付いていくこととなっていくのです。




Sponsored Links


山田隆夫の収入や資産ってどれくらい?


3060
山田隆夫さんは2010年に建設したマンション2棟を抱え、家賃収入だけで100万円を稼いでいます。
このマンションは最初から2棟建設することを予定しており、その分、安くしてもらうということを行い、銀行とのローン交渉でもメガバンクをいくつか駆け回り、金利を下げてもらうことに成功し、当時行われていた家電エコポイントをフル活用するなど、いかに安くお得にマンションを建設するかということに力を入れています。
また、自身が芸能人であることを積極的に利用し、手ぬぐいやカレンダーを渡すなど、そうした活動にも精を出しています。

山田隆夫さんの収入としては、こうした家賃収入、毎週の座布団運びでもらえるギャラだけで考えても、数百万単位の月収がある他に、都心部の地価が持ち直していることから億単位の資産があることが容易に推測できます。
特にマンション需要は2020年の東京オリンピックに向けてかなり高まっていることから、今後も安定した収入が期待され、別の不動産投資を行うなどすれば、今まで以上に稼ぐことも可能となります。

山田さんは以前住んでいた土地が区画整理で立ち退きを求められ、その立ち退き料が高額だったなど、運にも山田さんは恵まれました。
需要が高まる今後、山田さんがどのように立ち回るかが注目になっていきます。

Sponsored Links

この記事の著者

mensedgeMEN’S EDGE編集部

MEN’S EDGE(メンズエッジ)は、「仕事や恋愛で他人と少しでも“差(エッジ)”をつけたい!」と考えるビジネスマンを全力で応援するメディアです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る