サラリーマンだって美肌がイイ!男のつるつる美肌
745 ❤

「男性が肌のことを気にするなんて…」という考え方や「美肌ケアは女性がするもの」という思い込みはもう古いです。
メンズエステにメンズ美顔器、メンズコスメ…
現在では男性こそ肌のお手入れに気を使うべきだし、むしろ男性も肌ケアをしているのが当然といった風潮になりつつあります。

実は肌荒れに悩む男性や美肌を望む男性が最近では急上昇しているのだとか…
肌の綺麗な男性は女子受けも非常に良いので、職場や身近につるつるの美肌をもつサラリーマンがいるともなれば、女子の憧れの的になることも容易でしょう。

今回は毎日忙しく働くサラリーマンでも、普段の心がけ一つでつるつるの美肌を目指せる!…
というようなお話です。


なんでサラリーマンにつるつる美肌が必要なの?


903
10代・20代のメンズならいざ知らず、仕事で忙しい日々を送る30代サラリーマン男性が美肌を求めるなんて…
そう思う方も多いと思いますが、肌はその人の健康状態や表情を作り上げる大事な要素です。
「顔色をうかがう」事の多いサラリーマン・ビジネスマンにとっては、自分の表情や顔色に対して意識を高めておかなければなりません。

また肌荒れや顔色が悪いと、「普段の生活は乱れているのかな?」、「体調が悪いのかな?」などなど、あまり良くない印象を相手に与えてしまうかも知れません。
そうなればデキるビジネスマンとしては30代だろうと40代だろうと、つるつるの美肌を目指す方が良いのです。




Sponsored Links


男のつるつる美肌を作り上げる方法


901

簡単にできる毛穴ケアとしては、「蒸しタオル」と「洗顔」が挙げられます。
ちなみに、この2つの毛穴つるつるメンテナンスは、意外と実践しているサラリーマンも多いのです。

男性の毛穴は女性に比べて皮脂の分泌量が多く、何もせずに放っておくとテカリや脂性になりやすいといえます。
そのため帰宅後はお風呂に入るついでで構わないので、「蒸しタオル」を2~3分顔の上に置いて毛穴をしっかり開いてから、洗顔料をしっかり泡立てて優しく顔全体を洗うようにすることがポイントです。

特に男性の場合、つい汚れを落とそうと強くこすりがちですが、泡が汚れを浮かせて取るので力強さは不要であり、どれだけ洗顔料を泡立てられるかの方が重要です。

また泡立て専用ネットを使用すると時間も短縮できて、すぐにキメ細かい泡を作ることができるので使用してみるのも良いでしょう。
もし彼女や奥さんがいれば、女性用のクレンジングや洗顔を借りても良いですし、職場の女子から肌ケアグッズの口コミや人気商品を聞いて使用しても良いです。

そして、たっぷりの化粧水で必ず保湿することを心掛け、このルーティンを毎日の習慣にしておくことで、肌がつるつるになって毛穴も目立たない美肌にどんどん近づいてきます。
めんどくさがらず、習慣化することが美肌への何よりの近道です。

ちなみに美肌ケアに関しては女性の方が圧倒的に詳しく、また様々なグッズを持っていますので、ここは参考にしましょう。
もちろん「彼女や奥さんならともかく、職場の女子に聞くのはちょっと…」という人は、ネット上で検索数するとたくさんのグッズが出てくるかと思います。




Sponsored Links


まとめ


904
男性の中には「サラリーマンの肌がつるつるでもそうでなくても変わらないのでは?」と半信半疑の方もいるでしょう。
分かりやすくいうと、人はヘアスタイルや化粧、眉毛の形やヒゲの有無などでかなり印象が変わるのと同じように、肌のキレイさもかなり人のイメージを左右するのです。

人は相手の顔を見て話します。
つまりそこで肌が綺麗であれば印象も明るくなり、輪郭も引き締まってぐっとスマートなイメージを相手に与えることができ、女性受けも仕事の成果もどちらも手に入れられる素敵なサラリーマンに生まれ変われます。

デキるサラリーマンやエッジの効いたビジネスマンであれば、細部にまで意識を向ける事が大切なのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る