男もキレイな爪になる方法と人気の爪のお手入れ道具がコレだ!
803 ❤

女性に「男性の体でどこを気にしますか?」と尋ねれば意外と手や爪という答えが返って来ることが多いものです。
手にはその人の清潔感や性格などが現れているとも言われ、エッジの効いたビジネスマンであれば気が抜けない体のメンテナンススポットと言えるでしょう。


男の爪の手入れ方法


325
最近、男性のあいだでは爪の手入れが人気があります。
代表的な爪の手入れアイテムというと、やはり爪切りでしょう。

ただ、爪切りは実は与える衝撃が大きく、負担になることもあります。
おすすめなのは「ヤスリ」で、これは長さを揃えることや削ることで負担を減らし、微妙な長さも統一したり、角を丸くするなどの使い方もあります。

もう一つは「甘皮処理」で、これは爪の根元などについている薄い皮を甘皮といい、これを処理していきます。
プッシャーで押し、カッターで綺麗にしていくという方法が一番でしょう。

最後にバッファーで表面の凸凹をゆるくして、目の細かいバッファーで更にツヤ感を出します。
こうすると手元が整うだけではなく、艶が出て手入れが行き届いている感も演出できますよ。

といっても、これだけではわかりにくい場合もあるでしょう。
この時、できればネイルサロンなどで一度ハンドケアをしてもらい、やり方を教わるという方法もありますね。
男性向けのネイルサロンに行ってみるといいでしょう。


男の爪の手入れ道具と使い方


323
手入れ道具ですが、必要な物はまずヤスリです。
ヤスリは短くしたり角を丸くする効果がありますが、更に最近ではバッファーなどと同一になり、表面を整えたり艶出しのための道具と一緒になっているものもあります。

一方、甘皮の処理は甘皮スティックと呼ばれる道具があります。
オレンジスティックなどとも呼ばれ、浮いた甘皮を抑えたり取り除くようになります。

ここで、おすすめなのはネイルクリームで、これは保護や保湿に使います。
またネイルケアオイルなら自然にオイルで甘皮を処理したり甘皮ケアをしたり、ネイルそのもののケアができるなどのやり方もあります。

ちなみにこれらは安いものなら100均のネイルコーナーで十分手に入ります。
安いものがいい、気軽に試してみたいのなら、ネイルケアアイテムとしていくつか揃えてみるといいでしょう。

方法がまだよくわからないのなら説明書などを読んで使うようにしたいところです。
ちなみにやり過ぎると出血したりしますから、力の入れ過ぎには注意です。




Sponsored Links


まとめ


322
自分のビジュアルに気を使うのは男性にとって大事なお仕事です。
特に手元のケアはビジネスシーンでも大事ですが、効果的なのは女性とのラブタイムでしょう。

手元が綺麗だとそれだけで期待値が上がるという女性も少なくありませんよ。
手元がささくれだっている人よりも、丁寧にしっかり愛してくれそうという想像をする女性も少なくないのです。
また、身だしなみとしてしっかり整っていると好感度も高くなるでしょう。

手元が綺麗な男のほうが仕事ができるように思ったり、色んな面で楽しませてくれそうと好感度も高いようです。
このため、ぜひ綺麗にしておきたい部分ですね。
ただ、最初はやってみてわからないことも多いでしょう。

もし最初にやるのならヤスリとバッファで表面を綺麗にして見るところから始めるといいのではないでしょうか。
専門的にやってみたいのなら、セルフケアを教えてくれるスクールやネイルサロンでのケアを取り入れてみるのも方法ですよ。

この記事の著者

mensedgeMEN’S EDGE編集部

MEN’S EDGE(メンズエッジ)は、「仕事や恋愛で他人と少しでも“差(エッジ)”をつけたい!」と考えるビジネスマンを全力で応援するメディアです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る