セクシーな男性になるには…セクシーな男性の特徴からその極意を伝授!
1647 ❤

10代・20代ならまだしも、30代・40代のビジネスマンともなれば、やはり大人の色気を放つ男になっていたいものです。
つまりは女性から「セクシーな男性」と言われるようになれば、社内でも他の同僚と比較して人気の人物となることでしょう。

そのためセクシーな男性なるには、セクシーな男性の特徴から学ぶ必要があるのです。


セクシーな男の特徴


343
まず注意しなければいけないのは、「イケメン(男前)」、「整った顔」=セクシーな訳ではないということです。
男性は、年齢を重ねると共に自然とセクシー度合いが増してきますし、だからこそ女性は年上の男性に憧れるのです。

20代の男性より30代の男性の方がセクシーな人は圧倒的に多いのです。
かと言って、全員がそうなれる訳ではありません。

セクシーな男の特徴とは、まずは清潔感。
見た目もある程度は大切ですが、男性よりも匂いに敏感な女性、加齢臭や汗などのデオドラントケアも怠ってはいけません。
しかしその清潔感への気の遣い方が度を超えておらず、ナチュラルであればあるほど女性は魅力的に感じます。

次にビジネスマンでも重要なプレゼン力、提案力があるのも、セクシーな男の特徴です。
つまり中身の面でどれだけセクシーさを感じられるかという部分です。

例えばデート、または仕事の場で何かを決める時、さりげなく的確なアドバイスをしてくれたり、提案するアイディアが豊富だと、それだけで女性の目から魅力的に映ります。
プラス、嫌味にならない程度の余裕があると、なおさらセクシー度合いが増すのです。

具体的には芸能人でセクシーと呼ばれている男性をピックアップしたので参考にしてみてください。

竹野内 豊
沢村一樹
高橋克典
渡辺謙
真田広之
阿部寛
西島秀俊
田辺誠一
佐藤浩市
金城武
渡部篤郎
福山雅治
豊川悦司
仲村トオル
本木雅弘
谷原章介
三上博史
大沢たかお
玉木宏




Sponsored Links


セクシーな男性になるには?


341
セクシーな男の特徴、それだけ聞くとハードルが高いような気がするかもしれませんが、セクシーな男性になるには、そこまで難しいことではありません。

まずは清潔感を出すこと…
この点を徹底しましょう。

ピックアップした芸能人を見れば分かるように、不潔もしくは清潔感を感じない男性にセクシーな男性は一人もいません。
これは服装や髪型、話し方や立ち振る舞いなどにも清潔感が表れている証拠です。

例えば体型に関しても筋肉ムキムキになる必要は全くありませんが、普段の体型維持は心掛けましょう。
お腹が少し出ているぐらいでもセクシーな雰囲気は醸し出せますが、ぽっこり中年太りは避けたいところです。

細かなところではセクシーな男性になるには、髪の毛、爪をこまめに切る、これも基本です。
鼻毛もこまめにカットしましょう。
女性は、気になる男性なら特に、細かい所まで必ずチェックしています。

またセクシーさを出すために体中に香水を振りかける人がいますが、デオドラントケアでは香水を使う必要はなく、何だったらドラッグストアで安くで売っているもので十分です。
香水の匂いよりも、少し体臭が混じったデオドラントのナチュラルな匂いの方が、女性にとっては断然セクシーに感じるものなのです。

次の中身の部分で大事なプレゼン力や提案力…
これは日頃からこまめに情報収集することに尽きます。
たくさんでなくても構いませんが、美味しいレストランを数件知っているのと知らないのとでは、大違いです。
かと言って、無理強いはせず、女性の様子を察しながら提案する優しさも忘れずに。

またどんな事態が起きても動揺しない心構えや誰にでも優しくいられる気持ちを普段から持っていることが大切です。
こういった心掛けをしているかどうかだけでも、あなたの安心感や信頼にもつながり、大人の男性としての輝きをさらに後押ししてくれるからです。




Sponsored Links


まとめ


340
これまでにに挙げた、清潔感、プレゼン力や提案力、これは日々の少しの努力とその継続で、何とかなりますし、それによって簡単にセクシーな男性に近付けます。
気軽にできることばかりですので、是非今日からでもやってみてください。

しかしもっとセクシーな男性になるには、付け焼き刃でいかないもの、例えば仕事へ対するパワーや姿勢、夢を追いかける情熱や健康的な趣味など、自分が自信を持って取り組める「何か」を見付けるのも、とても大切です。

セクシーさとは、決して見た目からだけでなく、内面からにじみ出るものなのです。例え女性が魅力的に、セクシーに感じてくれても、それが初対面や最初だけで継続しなければ、意味がないですよね。

セクシーな男性に近付くために、そしてそれが、女性のためだけでなく、自分の人生の充実のためにも、仕事にもプライベートにも全力で取り組み、どんどん新しいチャレンジもしていきたいものです。
エッジの効いたビジネスマンであれば、「あの人、いつ見てもセクシーよね!」と言われるような男性を目指していきましょう。

この記事の著者

mensedgeMEN’S EDGE編集部

MEN’S EDGE(メンズエッジ)は、「仕事や恋愛で他人と少しでも“差(エッジ)”をつけたい!」と考えるビジネスマンを全力で応援するメディアです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る