20代なのに抜け毛が…男性の抜け毛の原因に驚愕?!
465 ❤

40代・50代ならまだしも、20代で抜け毛が…
そんな時は悩むよりも、抜け毛の原因を突き止めることが先決です。

特に男性の抜け毛の原因は様々…
もちろん専門医に調べてもらうのが一番ですが、まずは自分のこれまでの生活を振り返って、改善できる部分が改善しておきましょう。


20代男性の抜け毛の原因


428
20代男性の抜け毛の原因として考えられるものとしては、遺伝的なものや食生活、生活習慣、ストレス、適切でない頭皮ケアなどが考えられます。

髪を育てるためにはたくさんの栄養が必要ですし、体が正常に働いていることが大切です。
食生活が悪くて髪を作るための栄養が十分に確保できなかったり、体が健康でなかったりすると髪を十分に作ることはできません。

遺伝的な要因を持っている方が暴飲暴食をしたり、寝不足だったり、よくない生活習慣を持っていると抜け毛は増え、ハゲの進行が早くなってしまいます。

円形脱毛症の原因にもなるストレスは、筋肉を硬直させて血行を悪くします。
栄養は血液に乗って運ばれるため、血行が悪くなることも髪が抜ける原因になります。

適切でない頭皮ケアも髪にはよくありません。
十分に皮脂が落とせていなかったり、逆に皮脂を落とし過ぎてトラブルになっていたりするのも薄毛を招きます。

パーマやヘアカラーのやりすぎや整髪料の使いすぎも髪や頭皮のダメージに繋がります。
病気や疾患でも髪は抜けることがありますので、健康管理は十分に行うことが必要です。




Sponsored Links


20代男性の抜け毛の対策


425
20代男性の抜け毛の対策として考えなければいけないこととしては、規則正しく健康的な生活習慣を心がけることや、適切なヘアケアを行うこと、などがあげられます。

病気や疾患にも注意して、健康な状態を保つようにしましょう。
20代と若いからといって油断してはいけません。

寝不足などで体が疲れて過ぎてしまうと男性ホルモンのバランスが乱れてしまいます。寝ている間に成長ホルモンが分泌されますので、成長ホルモンの分泌も悪くなってしまいます。
寝不足とストレスは密接な関係があり、睡眠不足がストレスとなり、ストレスによって睡眠障害が起きるなど悪循環に陥る危険があります。

栄養バランスのよい食事や健康的な生活習慣、ストレスを溜めない、過度なヘアケアを避けるなどの対策をしましょう。血行が良いほうが髪が育ちやすいため、適度な運動や湯船に浸かるなどの対策も効果が期待できます。
首コリや肩コリのある方は頭皮への血行が悪くなっている可能性がありますので、そちらの対策もしておきましょう。




Sponsored Links


まとめ


426
20代の男性も若いからといって油断して乱れた生活をしていると髪が抜けやすくなり、薄毛のリスクが高くなります。ハゲたくないのであれば、健康的な生活習慣や適切なヘアケアなど、正しい対策を日常生活に取り入れましょう。

ハゲてしまってから髪を取り戻そうとしようとすると大変です。
抜け毛の原因となるような生活習慣は避け、対策となるような良い生活習慣を少しでも増やすように心がけましょう。

簡単に思えることも継続するとなると大変です。毎日のことですから無理なく継続できるように工夫をしましょう。
湯船に浸かるようにしたり、湯船に浸かって頭皮の汚れを浮かせてから洗髪をするなどの小さな工夫を取り入れて、無理なく継続できるようにしましょう。

栄養バランスのとれた食事を一日三回摂るのは大変ですから、健康食品やサプリメントも活用するとよいです。
後からまとめてどうにかしようと思っても難しいですから、20代という若さに油断せず、日々注意しましょう。

この記事の著者

mensedgeMEN’S EDGE編集部

MEN’S EDGE(メンズエッジ)は、「仕事や恋愛で他人と少しでも“差(エッジ)”をつけたい!」と考えるビジネスマンを全力で応援するメディアです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る