もう無理かも…彼女と別れるきっかけとそのタイミングはいつがベスト?
1270 ❤

彼女と付き合っていて「もう潮時かな…」、「そろそろ別れたいな…」と思ったことが一度や二度あるかも知れません。
けれども別れを切り出すタイミングやきっかけが難しくれ悩んでしまうことも多いでしょう。

泣かれても困るし…
理由もあるようで無いし…
そもそも別れ話をするのが面倒だ…
そんな風に感じて、付き合い続けているメンズも少なくありません。

そこでこの機会に、彼女と別れるきっかけとそのタイミングはいつがベストなのか?…
その点について考えてみたいと思います。


彼女と別れるきっかけはコレ?


611
彼女と別れるきっかけは色々とあります。
例えば…

相手の浮気が発覚した
騙されていたことがあった
お金を使い込まれていた・盗られていた
勝手にメールを見られた
体の相性が悪い
自分に対してとても冷たい
がさつな一面を見てしまった
何かと口うるさい
彼女に興味を持てなくなった
暴力を突然振るわれた
わがままでいつも怒っている
自分の悪口をいろいろな人に言っていた
食事をおごってもらうのを当然だと思っている
一緒にいても楽しくない等

別れたいと思うきっかけになることはたくさんあります。

そんなときには別れるタイミングを考えることがとても大切になります。
別れるきっかけになることが起こったら、きちんと考えることです。
そして今後もこの人とうまく関係を続けていくことができるのかをきちんと考え、結論を出すことが大切です。




Sponsored Links


彼女と別れるタイミングはいつがイイ?


613
彼女と別れるタイミングがいつがいいのかわからない場合があります。
そんなときには、相手の女性のことを本当に愛しているかどうか考えます。

愛していないと思ったら、そのときが別れるタイミングとしてベストな時期となります。
また、キスをしても愛情を感じないとか、相手のことを大切に思えなくなったときもタイミングとしては最適です。

いくら彼女に浮気をされても、嘘をつかれても、ひどいことを言われたとしても、まだ愛していて別れたくないと思っているのであれば、そのときはまだ別れるときではないのです。
まだ好きなのに別れてしまったら、辛い気持ちを引きずることになってしまいます。

まだ好きなのに、相手の女性にひどいことをされてしまった場合には、話し合うことが大切です。
話し合うことで、解決できることもたくさんあるからです。

自分の気持ちをきちんと話して、相手の女性が謝ってくれ、関係が良好になることもたまにあるのです。
別れを決断するのはそれからでもいいのです。




Sponsored Links


まとめ


612
彼女にひどいことをされたり、嘘をつかれたりしてしまうと信用できなくなってしまいます。
でも、男性の4割もの人は、昔付き合っていた人と別れたことを後悔しているという結果になっています。

そのため、そのときに怒りが頂点に達したとしても、まだ相手の女性のことを愛しているのであれば、簡単に別れを決断するのはおすすめしません。
別れるタイミングとしては、相手の女性をもう愛していないと確信するときです。まだ愛しているけれど、ひどいことをされたから別れてしまう、というのは後でかなり後悔をしてしまうことになってしまいます。

後悔をしないように、別れるタイミングをきちんと冷静に考えることが大事です。
感情的に動いてしまったら、うまくいきません。

別れを決断するときには、自分が冷静になれているかどうか考えることです。
冷静に考えても愛していないとか、もうキスをしたくない、と思ったら別れればいいのです。
それが、ベストなタイミングです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る