既婚者をデートに誘う…既婚者女性の心理と今後の展開
9946 ❤

既婚者をデートに誘う…
それってアリですか?

年齢を重ねると不思議と既婚者女性に興味がいくことがあるかと思います…
いわゆる「人妻」というですね。

一方でデートに誘われた既婚者女性はその事をどんな風に思っているのか?…
既婚者女性の心理と今後の展開を考えてみましょう。




Sponsored Links


既婚者女性をデートに誘うのってあり?なし?


1121
日本社会の風潮として、「既婚者をデートに誘う事はご法度」という事が言えます。
もちろん、歓迎されることは無いにしてもデートの定義自体が人それぞれである以上、「デートに誘う」という事自体はそれほど敬遠されなくてもいいのではないかと言う感じもあります。

既婚者男性をデートに誘うのであれば、多くの男性は「嬉しい」という印象を持ちます。
デート自体が実現する可能性ももちろん高いのですが、その時男性は「このデートであわよくば」という考えを持っていることが少なくありません。

女性の場合、浮気や不倫と言ったことに対して非常に強い嫌悪感を抱いていることが少なくありません。
つまり、デートに誘った時点で嫌われてしまうリスクがあるという事もしっかりと考えておかなければいけません。
女性心理は一つではありませんが、そういう心理になることは決して珍しくはありません。




Sponsored Links


既婚者女性の心理とは?


1122
既婚女性の心理として、「日常に物足りなさを感じている」とか「恋愛を欲している」という事もあり得ます。
新婚であれば少ないにしても、早ければ1~2年の婚姻生活ですでにパートナーとの間に愛情が無くなってしまうこともあります。

このような状況であれば、誘われた女性は「嬉しい」と言う印象を受けます。
誘ってくる相手によっても対応は変わりますが、少なくとも好意を持たれて本心から嫌だと思う事はあまりありません。

はっきりと「あなたに好意を持っているからデートして欲しい」と誘った場合、色々なことを考えてしまって断られることもあります。
しかし、本心で嫌だと思って断っているのかどうかは分からないので、なぜ断られてしまったのかを検討する余地はあるでしょう。

もう少し軽い感じで、「紹介したいお店があるから今度一緒に行きませんか」と言った誘いであれば、相手も気軽に了承しやすくなります。




Sponsored Links


まとめ


1120
日本では一夫一妻制となっているものの、世界を見れば一夫多妻制を採用している国は沢山あります。
なぜ、浮気や不倫が良しとされないのかと言うと、「社会倫理に反するから」に他なりません。

しかし、この倫理と言うのは人類が勝手に作り上げたものに過ぎず、その目的は秩序ある組織を作り上げるためです。

もし、先進国で一夫多妻制を採用してしまった場合、「一部の男性が多くの女性を独占してしまう」と言う状況が起こる可能性が高いので、まっとうな組織を維持し続けることが難しくなってしまうという理由があります。

まずは「モラルとして良いことではない」という事を自覚し、その上でも欲求を抑えきれない場合にのみ誘うようにしましょう。
自分と相手の二人だけで済むことならばまだしも、第三者以降も関わってくる問題に発展する可能性がある以上、慎重な判断と行動が必要です。




Sponsored Links

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る