女を落とすLINEテクニックが意外と使える内容だった件
5118 ❤

LINEで気になる女性とやりとりする機会も大いにありますね。
しかし簡単にやり取りができるLINEだからこそ、その内容は良く考えて打たなければいけません。

特にこのLINEテクニックさえあれば意中の女性を落とす…
なんてことも可能だったりするからです!




Sponsored Links


女を落とすLINEテクニック基本編


1347
そもそも「女を落とすLINEテクニック」とは?…
ポイントの一つ目は女性は優しさや気配り出来る人に惹かれやすい!ということです。

たとえば仲良くなった女性とLINEが弾み始めるとやりとりが楽しく即レスして返答を待つ、という事が多くなりがちです。
そこで意識して欲しいことは相手の返事の間隔、時間の気配りです。
時間に余裕があっても、こちらからは5〜10分に返答、相手の女性が速くても焦らずに。

相手の女性の返答の間隔が速ければ時間に余裕があるということです。
時間のある女性の場合は長話になりがちなので、LINEの途中にでも「ずっと話し込んでごめんね、楽しくてつい」等と相手を気遣う文章を送ってみましょう。
これが女を落とすLINEポイントなのです。

返答にバラつきがあったり、間隔が長い場合は用事があってたり、忙しい可能性があります。
なかなか返答が来なくてモヤモヤするかもしれませんが、そこは大人の男性としての余裕を見せましょう。

「忙しい中ごめんね、ゆっくり時間取れる時でもいいよ」、「もし忙しかったらごめんね、わざわざありがとう」等、感謝の言葉や気遣いを必ず見せましょう。

ここで絶対に返事の催促や急かすような内容は送らないように心掛けましょう。
また、夜遅くや朝早くからは極力避けて方が良いでしょう。
女性側の生活サイクルが分からないこともあると思うので、話の中で何時が時間あるのかを聞いておくことがテクですね。

女性はどんなに話が盛り上がっても、楽しくてもそのような優しさが見えると誠実な人、謙虚な人という見え方がします。
これが重要な女を落とすLINEテクニックです。

男性ももちろん、女性も優しい気配り上手な人と一緒にいたいものです。
あまり遅い時間になったら「もう遅いし、また明日ね」とこちらから切り上げてもよろしいです。




Sponsored Links


女を落とすLINEテクニック応用編


1348
ちなみに補足になりますが、気配りと合わせて変化に気づくことも重要です。
例えば化粧を変えた、髪を切った等日常でも変化に気付かれると女性は喜ぶものです。

そこでもう1つ女を落とすための応用LINEテクニック…
直接的な会話のやりとりが無い分、思った事をストレートに言いやすいのがLINEです。

そこで髪を切ったり、ヘアアレンジをしていたり、見た目の変化があれば「髪切った?すごく似合ってたよ」等言うと、女性は喜びます。何より文面なので言いやすいのがポイントなのです。
また、体調が悪そうだったら「今日は体調悪そうだったけど大丈夫?」と優しくしてあげましょう。

ただし少し残念に感じるかもしれませんが、女を落とすLINEテクとして、本当に女性が体調の悪い時は早めに切り上げることが大切です。
何より相手を優先していることを伝えましょう。
何度も言うようですが、女性は優しさ、気配りを見せると喜びます。

気持ちが前のめりになりそうですが、女を落とすLINEテクとしてそこは紳士的な対応をして下さい。
テク1つで徐々にあなたの魅力に興味を持ち、こちらから仕向けなくても自然と女性から嬉しいLINEが来ることでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る