知らなかった…女が求める理想の告白シチュエーションとは?
1168 ❤

どんなに好きな相手であっても、「ここぞ!」というときは男性にリードしてもらいたいと思っているのが女性です。
そして、その「ここぞ!」というのは、告白のときでもあったりするのです。

告白したいか?、それともされたいか?…
そう女性にたずねると、大半が「男性からして欲しい」という答えが返ってくるのも、男性にリードして欲しいという女性の女心なのです。

しかし、いくら大好きな相手であっても、「え?今の告白?」と感じるような曖昧な言葉だったり、ムードもへったくれもない場所での告白になってしまえば、女性も幻滅してしまうでしょう。
そこで女性が「こんな告白ならOK」というような理想の告白シチュエーションに関してご紹介しましょう。


人がいない静かな場所でする


1852
告白の言葉は大きな声でハキハキ言うようなものではありません。
当然、返事をする方も大きな声ではしません。

どちらにとっても誰にも邪魔されず、静かに落ち着いて話せる場所が良いのです。
例えば部屋や車の中、静かなバーや夜の公園、海辺や観覧車などが望ましいでしょう。

人の多いガヤガヤした場所で告白されても、冗談っぽく聞こえてしまい話が流れてしまって本気ににしてもらえないかもしれません。
また誰かが見ていたり、聞いていたりすれば、女性も恥ずかしくて良い返事ができないでしょう。

だからこそ、告白は人のいない静かな場所でする…
これに尽きるのです。




Sponsored Links


直接会って告白して欲しい


1851
最近はLINEやメールでの告白も多いかと思います。
しかし、LINEやメールでは相手の気持ちや真剣度もわかりませんし、あっけなくて言葉の重みも感じられません。
しかも女性がメールに気づかず返信が遅れたときに、告白した男性側も気が気ではなくなります。

そこでLINEやメール、電話などでは「話したいことがあるんだけど…」と、流れを作るだけにとどめて、最終的な言葉は直接会って伝えるようにしましょう。
また、人伝(ひとづて)や手紙での告白は返事にも困る上に、男らしさが感じられません。

ですので告白は直接会って告白することが大切なのです。
加えて女性は付き合った経緯や流れを男性以上に重視します。
そんなときに「彼に公園で告白されたから…」という付き合った経緯や理由をしっかりと持っていたいものなのです。




Sponsored Links


目を見て真剣に告白して欲しい


1850
告白の言葉は「好きです。付き合ってください。」…
「僕の彼女になってください。」…
「付き合おうよ」…
などなどだと思います。

このようなベタな告白は一言で告白とわかるものが理想なのです。
「俺のことどう思う?」や「付き合っちゃう?」などというように、女性の反応をうかがいつつ、場合によっては冗談で流そうとしたり、モジモジして中々言い出せないのは情けない男だと思われてしまいます。

そのため告白の際には男らしく…
しっかりと女性の目を見て真剣に告白しましょう。

愛の告白は女性にとって非常に大切なものです…
ですので、告白には男性の真摯な態度が要求されるのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る