自然なナンパ技(テクニック)と時間帯で成功率が倍増する?!
743 ❤

女の子をナンパする…
なかなか勇気のいる行為ですが、要点をおさえればこれが意外と成功したりするのです。

またナンパは合コンなどと違い、こちらが相手を選ぶことができます。
そんなナンパをビジネスマンになってもやってみたい…
という人には必見です。

とくにナンパはビジネスや営業などにも精通する思った以上に男を鍛える行為なのです。
今回はゲットする成功率を倍増させる…
自然なナンパ技(テクニック)と時間帯を学んでおきましょう。


自然なナンパ技(テクニック)


1713
自然なナンパをする場合には、道聞きナンパが一番いいでしょう。
このナンパのやり方のメリットは、ナンパだと思われない点です。

観光地でする場合には、声掛けをするときに観光名所の場所を尋ねるといいでしょう。
わかりにくい道の場合には、案内をしてもらうように頼むと応じてくれる人も多いです。

自然な流れでカラオケや食事に誘うとナンパだと思われずにナンパをすることができます。
また、地元の場合にも郵便局やカラオケがどこなのか聞くことで、ナンパすることができます。

道聞きナンパをする利点は、第一声が決まっているので声をかけやすい点です。
誠実な雰囲気をだしながら、これから時間があるのでお礼に食事に付き合ってほしいと誘うと、相手に好意があれば成功しやすいです。
しかし、ナンパだと感づかれると印象が悪くなるので、ナンパだと気付かれないように注意しましょう。




Sponsored Links


自然なナンパ時間帯


1668
ナンパをするときの時間帯としては、夕方が一番適しているといえます。
曜日によっても異なりますが、深夜や早朝の場合には、明らかにナンパ目的だと疑われているので時間帯としては適していません。

深夜の場合には、相手の女性も遊び疲れていることが多いので反応も悪くなります。
お酒を飲んでいて、まだ遊びたい女性は反応を得ることができるかもしれませんが、一番適しているのは夕方です。

会社の帰り道にナンパをする場合にもこの時間がいいでしょう。
遊びにでてきた女性が多く、目的もなく街をうろついている人もたくさんいるので、居酒屋やバーに誘導するといいでしょう。

ターゲットとなる相手が多いのも夕方なので、やはり夕方にナンパをするのがベストだといえます。
開いているお店も多く、相手の女性にとっても心にも体力的にもゆとりがある時間帯となるので成功率は高いといえるでしょう。




Sponsored Links


サラリーマンならこうナンパしよう!


1715
サラリーマンの場合には、ナンパ師とは違った感じでナンパをするのがいいでしょう。
一つの技としては、誠実な感じを前面に押し出すことです。

暇なら遊びに行かないとナンパをするよりもタイプで気になったので、勇気を出して声をかけましたと相手に伝えるほうが好感度が上がります。
サラリーマンならスーツ姿でナンパをすることも多いはずなので、遊んでいる感じでいくよりは誠実キャラでいったほうが相手に与える印象が良くなるからです。

もうひとつの技としては相手のタイプを見極めることです。
サラリーマンがギャル系の女の子を狙っても成功率は低いでしょう。

しかし、清楚系やOLタイプの人を狙ったら成功率は格段にあがります。
同じようなタイプの女性を狙ったほうが、全く異なるタイプの女性を狙うよりも成功率はあがることを知っておきましょう。

この記事の著者

mensedgeMEN’S EDGE編集部

MEN’S EDGE(メンズエッジ)は、「仕事や恋愛で他人と少しでも“差(エッジ)”をつけたい!」と考えるビジネスマンを全力で応援するメディアです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る