「既婚者」にモテる男とモテない男の3つの決定的な違いとは?
1704 ❤

年齢を重ねると若い女性よりも、結婚して少し落ち着いた女性の興味を持つようになります。
いわゆる既婚者女性…
つまりは「人妻」ということですね。

不倫は昼ドラ以外で世間がなかなか許してはくれませんが、そんな世間体を跳ね除けても既婚者女性にアプローチをしたいという気持ちがあるのであれば…
「既婚者」にモテる男とモテない男の3つの決定的な違いに関して知っておくのも悪くないでしょう。


既婚者にモテる男の条件1「余裕ある包容力」


1688
既婚者にモテる男の条件1は「余裕ある包容力」です。
やはり包容力のある男性がモテるのは昔も今も変わりません…これに尽きるというわけです。

女性の中でも、意外と威張っていて勝気でいるタイプの人ほど、強がっている反面、なかなか誰にでもうまく甘えることが出来ないものなんです。
だから、逆にこういう余裕ある包容力がある男性は、それだけですごくモテるのです。

この点は心理学でも言われており、包容力と安心感を与えてくれる男性を意外にも女性は大好きなんだとか…
よく、女性のウケるのは金持ちがいいだろうとか資産家ばかりが狙われるんだろう…という話を聞いたことがあるかもしれません。

しかし意外と一番は、この包容力だったりするのです。
既婚者にモテるなんて、よほどに旦那さんと仲が悪いんじゃないか…
と噂されそうですが、女性の場合には家庭内でも強がりが多いから、包容力が欲しくて、ついついそういう男に落ちてしまうものなのです。




Sponsored Links


既婚者にモテる男の条件2「気配りができる」」


1686
既婚者にモテる条件その2は「気配りができる」ことです。
これは大変、既婚者にモテる上で思った以上に大きいものなのです。

やっぱり気配りは男女ともに欲しいもの…
ついつい、「何か欲しいな…」という時にさっと、手を差し出してくれる男性はポイントが高いものなのです。

例えば絆創膏(ばんそうこう)やソーイングセットを持っている男はモテる可能性が高い…
と言われたりしますが、これは気配りがしっかりとできているから。

こういう気配りが出来できるということは、常に相手が何を求めているかを考えられる人です。
めんどくさい…と思っていても実行に移せるので、そこがかっこよく見えて、既婚者にもモテるケースがあるのです。

そのため、もし気配りが足りないなと思っている人がいたら、常に周りが何を求めているのかを考える癖をつけるだけでも良いでしょう。
次第に、気配りできる魅力的な男性という名称やイメージがつけられるはずです。
そうすれば女性側から良い印象を持たれやすい上に、本当に相手のニーズを分かっていて既婚者からもモテるのです。




Sponsored Links


既婚者にモテる男の条件3「カッコイイ」」


1687
既婚者にモテる男の条件3としては単純に「カッコイイ」ということ…
これは外せません。

今でもよくアラフォーのお姉さんたちが、ジャニーズに「キャーキャー」と黄色い声をあげていますが、結婚していてもしていなくても、ジャニーズは別格なんだと言います。

つまりカッコいいだけで得をする…
ということです。
しかし単に顔がイケメンだというだけでなく、もちろん性格もイケメンであることが大事ですなのは言うまでもありません。

またアイドルである彼らの場合には、そういう点(女性のモテるポイント)も良く身に付けていて、嫌な面をちゃんと見せないようにしていますね。
既婚者にモテる理由はそこにもあって、夫婦ならばいろいろと嫌な面を見てしまうことが多いもの…

お互いずっと一緒に住んでいるため、見たくもない点までたくさん見ます。
しかし、こういったカッコいいと言われる男性は、舞台の上であれ、居酒屋であれ、バーであれ…
うまくカッコよさを使いますから、ついつい女性が惚れてしまう要素を持っているのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る