こんな男に女は絶対に抱かれない!モテない男がやってる3つのNG
3565 ❤

男性の女性に対する興味は性的な部分が大半を占めるでしょう…
つまり「女性を抱きたい」と思うからこそ、女性にアプローチしたり、口説いたりするのです。

しかし、それが毎度うまくいくとは限りません。
失敗したり、フラれたりとなかなか目的を果たせないこともあるでしょう。

ただし何度も何度も失敗が続くというような男性はどこか「女性が抱かれたくない…」と感じるような言動をとっているのかもしれません。
そこでこんな男に女は絶対に抱かれない!…
「モテない男がやってる3つのNG」をお話しておきましょう。


女は愚痴をこぼす男には抱かれない


1520
19世紀の著名な博物学者ラマルクの進化論に用不用説というものがあります。
この説によれば人間の体の部位で使わないところは徐々に退化し、最後にはなくなってしまうという生物学上の学説です。

たとえばサルやチンパンジーにはある尻尾がありますが、人間のお尻あたりには骨格だけ尻尾の名残りがあるだけです。
実際に尻尾がありません。
また人の足の小指の間接も退化して、たいていの人は2つしかありません。

そういった意味では女性の処女膜なども、とくに役に立つというわけではなく、退化してなくなっても良いように思います。
しかし処女膜は生理的にはいつ消えてもおかしくはない存在ですが、心理的には存在根拠があると言います。
つまり心理的には女性がいつの世になっても、処女膜を突き破ってきてくれるような強くてパワフルな男性を欲しているからなのです。

そのため心理的にはそんな男性を求めている女性の前で、愚痴をこぼしたり弱音を吐いたりするようでは、そんなパワフルな男をアピールすることはできません。
もちろん、たまには弱い部分を女性に見せることで「この人は私にだけこんな姿を見せてくれている…」という特別感を出すことができますが、それでも日頃からパワフルで頼りがいのある男だからこそ、そう感じさせるのです。

いつも愚痴や不平不満を持っているような男がタイプという女性はいないでしょうし、そんな男性を見て女性は「この人はアテにできないな…」と判断してしまうことが間違いありません。
そしてそういう男には守ってもらいたいとも感じませんし、まして抱かれたいとは思わないのです。




Sponsored Links


流行に敏感過ぎる男に女は抱かれない


1518
女性は男性よりもはるかに流行に敏感です。
その理由には、女性が他人の価値観という座標軸の中でしか自分を確認できない生き物だからなのです。
簡単に言えば女性は他人が自分をどう見ているか?、どう見えているか?ということだけを考えて生きているのです。

そして流行は他人の価値観の最たるもの…
その他人の価値観の基準から外れてしまうことは、女性にとってとても恐ろしいことなのです。

一方で男性はと言えば、自分自身の価値基準によって行動する生き物です。
他人が何と言おうが自分は自分…
もちろん、このような考え方や生き方が吉と出るか凶と出るかはわかりませんが、男性は女性よりもゴーイングマイウェイなのです。

女性が流行に鈍感な男性に惹かれることがあるのは、その流行に無関心な態度に女性にはない、男性らしさを感じているから…
もちろん男らしさとは身だしなみなどに構わないという意味で、不潔さを感じる男性はNGです。

しかし逆に妙に流行ばかり気にしている男性にも女性は男らしさを感じず、薄っぺらなイメージを感じてしまうのです。
ですので、あまりに流行を追い求めているような男性に女性が男を感じて、抱かれたい気持ちを抱くことは少ないと言えるでしょう。

むしろ女性は自分自身にはない男性的なものを男性に求めているのです。
そのため流行に鈍いということは、その男らしさのアピールにもなったりすることをしっかりと覚えておきましょう。




Sponsored Links


自分の母親の話をする男には抱かれない


1516
女性にとって最大の敵は同性(女性)です。
女性は男性の前では常にただ一人の主人公であり続けたいと心の底で願っているもの…
そんな女性の心理をわきまえず、デートで他の女性のことを話題にするのは、あまり賢いやり方とは言えません。

またデートの話題に好きな女性アイドルや女優などの話をするだけでも不愉快になってしまう女性も少なくありません。
こちら側がそんなつもりはなくても、女性はそれらの女性と自分が比較されていると感じて、自分の女としての価値を軽んじられていると思ってしまうのです。

中でも危険などが母親や姉妹の話…
自分の母親の話をしただけでも、女性はマザコンの烙印を押してしまいます。

男性の母親とか姉妹というのは女性にとっては生まれる前からのライバルなのです…
なぜなら好きな彼の母親や姉妹が関レの肉親であるという関係は、彼女がどう逆立ちしても乗り越えられないものだからです。
女性はそういった女性には強烈なライバル意識を持つものなのです。

ですので、自分の母親や姉妹の話を頻繁にするような男性に対して、女性は軽蔑心を抱いてしまい心を閉ざしてしまうのです。
決して心から打ち解け合うような関係には行きつかず、当然ながらそんな男性に抱かれたいとは思わないものなのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る