「同僚の元カノ」と付き合うべきか、それともやめるべきか?
813 ❤

好きになった女性がもし同僚の元カノだったら…
あなたは、その女性と付き合いますか?、それとも付き合いませんか?

これは男性にとっては結構悩むところです…
同僚から「兄弟か…」と思われるのも嫌だし、その元カノから「前の彼氏と比べると…」と思われるのも癪(しゃく)です。

そこで同僚の元カノと付き合うべきか、やめるべきか?…
そのメリットとデメリットを考えてみましょう。


同僚の元カノと付き合うメリット


2330
改めてヨリを戻すということで、相手のいいところも悪いところも知っている状態で再び付き合うということになり、前回はなぜ別れることになってしまったのか、その原因を振り返りながら再び関係を築いていくことができるのが最大のメリットです。

別れることになり、同僚として接することが増え、別の一面を見出すことができたからこそ、再び関係を戻すことが出来ているため、相手への配慮という点も行き届くようになります。

何より、お互いに仕事内容がわかっており、どの時期に忙しいのか、このシーズンだけはなるべく避けるといったことが百も承知で、より柔軟な関係性を構築していくことが可能となります。

社外の人と関係を築こうとすると、そのあたりが厄介になりますが、同じ職場だからこそできることであり、それでいてすでに関係は出来ているため、心配することが少ないと言えます。




Sponsored Links


同僚の元カノと付き合うデメリット


2329
別れた直後は関係が気まずくなり、当然ながら社内での立場や人間関係もギスギスしたものになりがちです。
他の同僚や上司などもこうしたものに巻き込まれており、再びヨリを戻したことに対して、今度はうまくやってくれよという気持ちもある一方、いい加減にしてほしい、巻き込まないでほしいと嫌悪感を抱くケースも出てきてしまいます。

そうなってしまうと、出世にも影響を与えるばかりか、周囲への心理的な悪影響すら懸念され、慎重な対応が求められます。
関係が元通りになったとしても、再び別れるリスクもあり、そうなったら関係性は最悪なものとなり、会社にはいにくくなることも十分に考えられます。

相手がいなくなったとしても、自らがいてもたってもいられず、飛び出したとしても、恋愛どころの話ではなくなり、仕事での信頼関係を損ね、取り戻すのが極めて難しくなります。




Sponsored Links


同僚の元カノと付き合うべきか?


2328
どのような理由で元カノと別れ、そして、なぜまた付き合うことを検討しているのか、そのあたりをよく精査することが大切です。

衝動的な理由であり、お互いに素直になれなかったような理由であれば、周りのサポートをしながら関係を結び直すこともできるようになりますが、どちらか一方が浮気をし、何度も謝罪したことで関係を戻す場合には、再び同じことを繰り返す可能性が出てきます。

最初に恋人同士になった時よりも慎重に考えるだけでなく、結婚を意識するほどの関係になりえるかどうか、そこまで深く考えるほどの慎重さが必要です。

同じ職場でなければ、ヨリを何度も戻しても誰も何とも言いません。しかし、同じ職場だと周りにもその影響は出てしまいます。
自分たちだけの問題ではないことを認識し、いずれは結婚し、笑い話になるようにしていくことが大切です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る