女にモテる男の仕事BEST10モテ職業ランキングであなたは何位?
2397 ❤

女にモテたいという想いは男性なら誰でも持っているもの…
しかし、その想いと現実が違うのは世の常です。

特に女性の場合は単にイケメンだというだけでなく、性格や職業、お金の有無などに対しても、男性の評価ポイントを置いているものです。
そこで、今回は色々なサイトや口コミなどから、女性から人気のある…
つまりは「女にモテる男の仕事BEST10」を挙げてみました。




Sponsored Links


女にモテる男の仕事BEST10!ビジネスランキング


1817
「女性にモテる仕事と言えば?」と聞かれたとき、おそらく誰もが思い描くであろう職業と言うものはあるかと思います。
年収・地位・将来性など、様々な要因が女性にモテる仕事かどうかを決める訳ですが、必ずしも世間一般に評価されている仕事ばかりではなく、むしろ誰も知らないような職業であってもモテる可能性を秘めています。

個人的な見解を含め、以下に女性にモテる男の職業をランキングしていきます。
必ずしもこのランキングに合わせた職業を選択する必要はないものの、「男としての価値」を磨くことを意識するのであれば十分に活用できるでしょう。

 

1位:芸能人・アイドル

1814
これは言わずもがなでしょうが、社会的に一定のステータスを付与されている芸能人・アイドルはモテます。
トップアイドルなどで誰もが知っている必要は無く、「芸能関係で働いている男性」と言うだけで周囲とは全く違った評価を得られる可能性が高くなります。
イケメンだというわけではなく、生活も豊かであったり、テレビなどで性格の善し悪しを知っているような気になり、その好感度も合わせて、「もし運命的な出会いがあれば…」付き合いたいと女性が考えてしまう職業と言えるでしょう。

 

2位:医師

1809
社会的地位・収入ともに一級品と言う評価である医師と言う職業は、異性からだけでなく同性からも羨望の眼差しを向けられる可能性大です。
非常にハードな職業ながら、そこに行き着くための努力など「内面的な魅力」も含めてモテやすい職業です。
もちろん高給取りであることや、家族が病気になった時なども夫や彼氏が医師というには心強いものなのです。

 

3位:弁護士

1810
社会的地位・収入などはもちろんですが、「何かあっても頼れる存在」と言うことで魅力を感じることが多くなります。
将来性と言う意味でも生涯に亘って安定した生活を見込めると言う点も魅力です。
また長い人生、相続や人間関係など、何かしらのトラブルに巻き込まれる可能性もあります。
そんな時に身近な法律の専門家がいてくれることは何より頼りになるものです。

 

4位:公務員

1811
「安定が一番大切」と考える人が増えてきている昨今、この手の職業は安定的な高評価を得ることが出来ます。
若い時期には理解できなかった魅力が、年齢を重ねるごとに「色物はいらない、堅実な男性が良い」と考える様に変化することが多いのでおすすめです。
また公務員ではありませんが、大学の教授や助教授、研究者なども将来の安定という意味では近いものがあるでしょう。




Sponsored Links
 

5位:調理師(料理人)

1816
料理が出来ると言うだけでモテやすいという理由もありますが、ある意味では「自立している人物」として女性目線で「楽な生活が出来るのでは」という期待を持たれることが多くなります。

 

6位:サービス業

1815
性別を問わず「上手な人付き合い」が出来ることで魅力的に感じられることが多い職業です。
収入面では他に劣る部分もありますが、そこは「人間力」でカバーしましょう。
ビジネスにおいて「物」は無くなるかもしれませんが「サービス」が無くなることはありません。
その点もサービス業に向いている男性がモテる理由の一つと言えるでしょう。

 

7位:銀行員

1813
安定感があり「お金にまつわるプロフェッショナル」という点で魅力的な職業です。
資産運用や将来の安定した生活など、しっかりと設計してくれるような男性は魅力的です。
また支店長や頭取にまで出世するような人ともなれば、収入も大変な額になることも理由の一つでしょう。

 

8位:IT関連

1814
今現在、破竹の勢いで評価が上がっている職業と言えばIT関係でしょう。
安定性は乏しい部分があるものの、爆発的な収入を得られる将来性・期待感はダントツです。
成功すればIT系企業の社長になる可能性もあるでしょうし、高い能力を持った人であれば、驚くような高給取りもいるからです。

 

9位:消防士

1819
映画やドラマでも取り上げられることが多く、深層心理でも魅力を感じることが多くなります。
決死の覚悟で火事の中に飛び込み、被災した人を助ける…
この姿が「いざという時に自分を守ってくれる」という安心感を与えてくれるからなのでしょう。

 

10位:フリーランス

1820
「自由人」と言うネガティブな印象を持たれることもありますが、フリーランスとして成功している人の多くは「卓越した人間力・商才を持っている人物」が多く、魅力を感じられやすい職業です。
不安定なイメージが強いフリーランスですが、景気が大きく変わって収入が減ったり、突然のリストラのあるサラリーマンと比べて、どんな状況下でも何とかやっていけるフリーランスの男性に魅力を感じるのかもしれません。

この記事の著者

mensedgeMEN’S EDGE編集部

MEN’S EDGE(メンズエッジ)は、「仕事や恋愛で他人と少しでも“差(エッジ)”をつけたい!」と考えるビジネスマンを全力で応援するメディアです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る