カラオケで女子受けしたいならこれだけは押さえておくべし!
287 ❤

合コンや会社の仲間うちで良く行く場所の一つに「カラオケ」があります。
みんなが歌って楽しい場所…
しかし、このカラオケでも女子受けしたいなら、男性は意識をしておかなければいけないことがいくつもあるのです。

そこで今回はカラオケで女子受けしたいならこれだけは押さえておくべし!と題して、ご紹介したいと思います。




Sponsored Links


カラオケで女子受けしたいならこれだけは押さえておくべし!


合コンや会社、サークルなどの飲み会で二次会の定番といえば、やはり「カラオケ」でしょう。
その理由は24時間、いつでもやっていたり、カラオケは大勢で盛り上がるには最適で、一緒に歌を楽しむことで一体感を感じられる便利なコミュニケーションツールだからです。

しかも、大手CDショップHMVが行なったアンケートによると、「音楽の趣味は異性との相性を見極める際に重要?」との質問に対し、59%の女性が「重要」と回答しています。
これは女性が恋愛において、音楽の価値観をいかに重視しているかがわかる結果でもあります。

これを利用しない手はないでしょう。
男性からすると、せっかく相性の見極めとなるカラオケに行くのだから、女性陣の支持を集める振る舞いをしたいものです。

そこで、まず重要になってくるのが選曲…
ここでは、みんながノリやすい人気の曲を選ぶことが肝心です。
決して自分の趣味に走らないこと。

前出のHMVの調べでは、異性ウケがよさそうな音楽ジャンルは、男女ともに1位がJ-POPだったそうです。
だからこそ、たとえ自分が好きなジャンルでなくても、流行のJ-POPをおさえておく必要があるのです。

また、選曲時にNGとされているのが、自分が若い頃にヒットしていた懐メロを入れることなのだそうです。
つまり、最新のヒットチャートのリサーチは欠かさず、カラオケで歌えるように事前に練習しておく必要があるということですね。
ここも最低でも5曲は歌えるようにしておきましょう。

なぜ5曲は最低でも欲しいかと言えば、万が一にも他の人に歌われてしまうケースがあるからです。
さすがに他の人が歌った歌をもう一度入れるのはマナー違反ですし、盛り上がりにも欠けてしまいます。

また、カラオケでは女性から「どんな曲歌ってほしい?」と聞かれることもしばしばあるので、できれば男性アーティストのみならず、女性アーティストの歌も把握しておくことをおすすめします。

次に、歌の順番にも気を配りましょう。
スタート直後はノリのいい歌を選び、アップテンポの歌が続いてまわりが疲れてきた頃合を見計らって、しっとりとした曲調の歌に移るようにします。
最後はバラードで大人の男の魅力を見せるということですね。

このようにテンションに強弱をつけるのは、場の雰囲気を引き締める効果があります。
パフォーマンスや振り付けは、相手のノリ具合を見て加減する…
女性側がノリノリだったら一緒に踊ればいいし、座って聞きに徹しているようなら手拍子くらいに留めるが良いでしょう。
ここは、くれぐれも空気が読めないヤツと思われないように気をつけましょう。

最後に女子受けしたいなら、女性が歌っているときは、しっかり聞いている姿勢を見せることです。
歌い終わったら、「うまい!」とか「すごい癒された!」など、必ずほめるようにします。
曲選びに夢中になって、女性の歌を無視している姿も、しっかりチェックされているので要注意が必要なのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る