デートの「終わり方」ってどんな感じ?おすすめの3つのフォロー
402 ❤

念願の女性とデートにこぎつけた…
それは彼女との関係を進展させる大きなステップです。

しかし、デートの内容に満足してしまって、デートの「終わり方」を疎(おろそ)かにしていませんか?
今回は意外と重要なデートの「終わり方」におけるおすすめの3つのフォローについてお話したいと思います。




Sponsored Links


あなたのデートの「終わり方」ってどんな感じ?…


出会いから初デートを経て、順調に進んでいるように思える彼女と自分…
しかし、次のデートに誘ってみたら、返って来たメールはそっけないし、電話をしてもなんだか盛り上がらない…

「次のデートはいつにしよっか?」と尋ねてみたら、「最近忙しいの…」というつれない返事…
まるで心変わりをされたかのように感じるかもしれませんが、むくれる前に、初デートのときの自分の言動を思い出してみて欲しいものです。

男性はデート当日が楽しければ大成功と考えがちですが、女性はそのとき楽しければ、それで満足というほど単純ではありません。
女心をがっちりつかむには、デート中楽しませる演出を続けることはもとより、デート当日の終盤で次の3つのフォローを入れておく必要があるのです。

1:別れ際に名残を惜しむ
2:「また会いたいという意思表示」を明確にする
3:「帰宅後のお礼のメール」を送る

デートの終わりが近づいたら、「もうこんな時間か。まだ全然話し足りないけど、そろそろ帰らないとダメだね。久しぶりに楽しめたよ。ありがとう」と名残を惜しむ言葉を口にしましょう。
そして「よかったら、また会ってくれないかな?次は、さっき見てみたいって言ってた映画でもどう?」と、次の約束を具体的に提案するのです。

さらに帰宅後は「無事に家に着いた?、さっきはありがとう。次のデート、楽しみにしてるね。」と、感謝の気持ちを示します。
この一連のフォローを忘れてしまうと、いくらデート中にあれこれと気配りを見せていても、女性の気持ちはすぐさまトーンダウンしてしまいます。

しかしその反面、フォローが完璧な男性には二重丸をつけてくれるのです。
恋のはじまりは、一つ一つの言動を男性以上に気にするのが女性…
この3箇条は必ず心がけておきましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る