デートで手を繋ぐタイミングがわからない男性へ…
149 ❤

デートで女性と手を繋ぎたい…
でも、そのタイミングがわからない…
そんな男性は結構、多いのではないかと思います。

そこでここではデートで手を繋ぐタイミングがわからない男性へ…
大人の男らしく自然に手を繋ぐ3つの方法をご紹介したいと思います。




Sponsored Links

デートで手を繋ぐタイミングがわからない男性へ…


デートをするようになれば、相手に触れてみたくなるものです。
これは男性として当然の欲求で、できればキスしたり、あれこれしたいと妄想はふくらむばかり…

とはいえ、欲望のままに突き進もうとすれば、彼女から嫌われてしまうこともあり得ます。
ここは焦らず手を握るところからはじめたいものですね。

しかし、単に手を握るだけなのに、うまくいかないと悩む男性も多いでしょう。
このときキーとなるのが、シチュエーションとタイミングなのです。

いかに自然に手を握るかで、彼女の印象は大きく違ってくるでしょう。
最も犯してはならない失敗は「今日こそ手を握るぞ!」と意気込んで、ギクシャクしてしまうことです。

「この人、スマートじゃない」なんて思われかねませんし、緊張のあまり、いざ握ったときに手汗でベトベトなんてカッコ悪い事態も起こり得ます。
そこで、大人の男らしく自然に手を繋ぐ3つの方法を紹介しましょう。

1:変わりそうな信号を渡る瞬間、女性の手を引っ張るようにして手を繋ぐ
2:人混みを歩くときに、お互いはぐれないように手を繋ぐ
3:レストランなどで食事をした後、夜風にあたりながらの散歩に連れ出そうとして手を繋ぐ

とにかく簡単なのが1と2の方法です。
ムードはありませんが、手を握っても不思議ではない場面なので、互いにテレることなく手を繋げます。
ごく自然に男性としての頼もしさを見せることもできます。

突然のスキンシップに、彼女は一瞬ドキッとするかもしれませんが、このドキッは不快ではなく、快いものと感じることでしょう。
3の散歩で手をつなぐ場合は、その前のレストランなどで、軽くワインでも飲んでほろ酔いになっていると、すんなり行きやすいはずです。

場所は、公園や海、川の側がベスト…
いかにもという感じではあるのですが、ムードはあるし、相手の女性も「手ぐらいは握ってくるかな」と予想できる場面なので、振り払われることはまずないでしょう。

事前に相手が好きそうな散歩道をリサーチしておいて、その近くのレストランで食事をとるようにすると、スムーズにいくはずです。
もちろん、あとは直前に手汗をぬぐっておくのだけは忘れずに…

Sponsored Links

この記事の著者

mensedgeMEN’S EDGE編集部

MEN’S EDGE(メンズエッジ)は、「仕事や恋愛で他人と少しでも“差(エッジ)”をつけたい!」と考えるビジネスマンを全力で応援するメディアです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る