ファザコン女性と結婚すると男は幸せになれる?!
47 ❤

お付き合いをするなら家庭的な女性がいい…
そんな風に考えている男性も多いでしょう。

もし家庭的な女性とお付き合いしたいのであれば、次のような質問をぶつけてみると良いでしょう。
「キミは、お父さんのこと好き?」と。
あるいは、「お父さんのことを、尊敬してる?」などです。

自分の父親をホメるのは、誰でも照れてしまうと思うのですが、それでも肯定的な返事がかえってくるようであれば、その人はとても家庭的で、献身的な女性である可能性が高いのです。
言ってしまえば、ファザコン女性とも言えますね。

逆に「親父のことなんて好きじゃないな」、「ちっともカッコよくない」、「うちの父親なんて…」というようなネガティブな答えが返ってくるようなら、あまり家庭的な女性ではないとも判断できるのです。

ボストン大学大学院のクリフト・ジョーガクリスは、約100名の女性への聞き取り調査を行って、父親のことを魅力的だと感じている女性ほど、献身的な性格であることを突き止めています。
そして、そういう女性の方が恋愛もうまくいくといいます。

確かに「父親が嫌い」という女性は、”男性全員“に対しても、嫌悪感を抱いていることが少なくないかもしれません…
血のつながった父親でさえ愛せないのに、血のつながらない他人の男性など、さらに愛するのが難しいのは、当然と言えば当然だからです。

父親を尊敬し魅力的だと思っている女性は、男性を愛することに抵抗がないとも言えます。
そういう女性は、父親と同じ性別である他の男性も同じように愛することができるのです。
だから、恋愛はうまくいくのでしょう。

父親を嫌っている女性は、男性一般に対して、不信感、嫌悪感、憎悪、といった心の葛藤を持っていることが少なくありません。
したがって、父親をどれくらい嫌いなのか?…
その度合いにもよりますが、恋愛をすることに困難を感じているのかもしれないのです。

ちなみに、クリフト・ジョーガクリスの研究によると、お父さんが家の大黒柱として、しっかりしている家庭で育った女性ほど、やはり家庭的で献身的な子が多いという見解を出しています。
少しくらい厳しい家庭で育った女の子の方が、家庭的な性格になるのかもしれませんね。

父親がだらしなく、父親がいてもいなくとも関係がないような家庭で育った女性は、父親を尊敬できるわけがなく、「男なんて、情けない生き物」くらいの偏見が強化されてしまうのでしょう。

最近では、どの家庭も父親の権威が見事に失墜しているため、そういう家庭で育った女性は、男性をどのような目で見るのか?…
「情けないヤツだから、私が面倒を見てやるか!」とでも思ってくれればいいのですが。
とは言え、実はファザコン女性と結婚すると男は幸せになれるかもしれないというお話でした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る