文句ばかり言う女性とは距離をおいた方がいい理由…
249 ❤

付き合っている女性の中に「暑い」とか「寒い」とか、「仕事がイヤ」だとか…
「〇〇がムカつく」とか「最近のテレビはみんなつまらない」などなど、とにかく愚痴っぽい女性はいませんか?

いつでも不満ばかりを口にするような女性が、性格的にも「不満屋」であることはすぐに見抜けるでしょうが、こういう女性はまた、「結婚もうまくいかないだろうな」ということが予想できてしまいます。

なぜなら男女問わず、結婚すれば自分の思い通りにならないことはいくらでもあります…
結婚している人なら誰でもわかると思うのですが、結婚をうまくやる秘訣は我慢と忍耐だからです。
ところが、不満ばかりをロにする女性は、そもそもの耐性が低いと考えられ、そのため結婚してもうまくいかない可能性が高いのです。

ハーバード大学のアヴシャロム・カスピは、長期的な追跡調査を行って、どういう人ほど離婚するのかを調べてました。
その結果、不満屋の気質のある女性の25%近くが、40歳までに離婚を経験していることが明らかになったのです。

不満を感じにくく、温和な性格の女性では、40歳までに離婚している割合は12%であったことからも、不満屋ですぐに不機嫌になってしまうような女性は、そうでない女性に比べて2倍以上も離婚しやすい危険があるという結果になりました。

またアヴシャロム・カスピの研究では、離婚しやすい男性に共通する特徴についても調べられているのですが…
それは「怒りっぽさ」であったと言います。

怒りっぽい男性の50%近くが、40歳までに離婚していたからです。
結婚に向き・不向きのようなものがあるとしたら、不満屋の女性や怒りっぽい男性は、不向きであると言えるかもしれません。

ですので…
「〇〇って、嫌い」
「〇〇ってイヤだ」
「〇〇だけは耐えられないのよね」
と言ったように、そんな感じのことばかりを口癖のように言う女性は、おそらく結婚をしても、すぐに破局を迎えることになるかもしれません。
ひょっとすると結婚をする以前に、お付き合いの段階でも、男性をうんざりさせ、別れてしまう可能性が高いようにも思われます。

心のやさしい女性というのは、基本的にネガティブなことを口に出さないという傾向にあります。
ですので、例えば「雨が降ると、なんとなくイヤな気持ちなるよね。」とこちらが話しかけても、「そうですか?私は、雨も嫌いじゃないですよ。」と言ってくれる女性などは良いかもしれません。

みんなが夏場の暑い時期にうんざりしていて愚痴っぽくなっていても、「こんな日だからこそ、仕事終わりのビールがおいしいんですよー!」と周囲を元気づけるような言葉を口にしたり…
そういう女の子の方が付き合いやすいし、結婚してもうまくいくような気がします。

しばらく女性としゃべっていれば、その女性がネガティブなことをどれくらい口にするかは簡単に判断できるでしょうから、悪口や愚痴、不満、文句ばかりを口にしていないかなど、チェックしてみるのも良いかもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る