「優しい男」が必ずモテる…というワケではなかった件
66 ❤

ドラマや雑誌などでもよく描かれていますが…
女性は、基本的に親切で優しい男性が好きなものです。
しかし、それもあくまで程度の問題であって、あまりに優しすぎる男性も、女性はホンネでは煙たいと思っていたりするのです。

たとえば、まだグラスに半分くらいお酒が残っているのに、「ねえ、ねえ、次、何飲む?」などと言ってくる男性を女性は嫌ったりします。
女性は自分のペースで飲みたいのであって、ムリやり飲まされたくはないからです。
だから、まだグラスにお酒が残っているうちに、「次は何?」と聞かれると、うんざりしてしまいます。

また、職場のみんなでカラオケに行ったとしましょう。
女の子の中には、カラオケの雰囲気だけが好きで、歌うのが嫌いな子もいます。

みんなで盛り上がっている場にいられればそれでいいのに、そういう子にムリに歌わせようとする男性がいます。
男性の心理からすれば、「ははあん、この子は遠慮しているんだな。じゃ、ちょっと強引に歌わせてあげよう」と思っているのかもしれませんが、単なるおせっかいを超えて、嫌がらせになってしまいまうのです。

クラブに行くのは好きだけど、踊るのは好きではないという女の子も同じ…
そういうときにも、ムリに踊ろうと誘うのは、やはりおせっかいになってしまいますよね。

男性は、基本的に女性にはやさしくしようとします…
しかし、女性はというと、そういう「優しさ」がうっとうしいと思っていることも少なくないのです。

ベルギー南東部にあるリエージュ大学のマリエル・デュモンは、男性の優しさを女性が嫌うこともあると指摘しています。
男性だって、あまりにおせっかいをされたら、うっとうしいと思うでしょうが、女性も同じなのです。

もし親切な上司から、「キミはまだ若いんだから、その辺に座ってなさい。僕が全部の仕事をやってあげるから」と言われたら、どうでしょうか?…
きっと「ありがたいな」思う半面、その度合いがひどいと、やはりその優しさが憎らしくなってくるのではないでしょうか。

女性もそうなのです。
とればするほど、優しく接すればするほど、女性はみなさんのその親切と優しさをうとましく感じてくることもあるのです。
男性の皆さんは、優しさ程度をしっかりとわきまえておきましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る