なぜ女性は自分よりも「年上の男性」に惹かれるのか?!
93 ❤

皆さんの周りの女性に聞いてみてください…
「年上と、年下と、どっちの男性の方がいい?」かと。

女性の年齢にかかわらず、たいていの場合には、「絶対、年上!」という答えが返ってくるかと思います。
男性は若い後輩に、女性は年上の先輩に心惹かれる…
という現象は、どの職場にでも普通に見られる現象ですよね。

女性は、男性に比べると、精神的に大人っぽいのです。
そのため同世代くらいの男性だと、子どもに見えて仕方がないのです。
そこでちょっと上の男性に心惹かれるのでしょう。

ドイツにあるマックス・プランク研究所のカール・グラマーが、婚活サービスに登録している男性1590名、女性1048名を調べたところ、男性は6歳くらい下の女性を好み、女性は4歳くらい年上の男性を好むことが明らかにされたといいます。
この結果から「自分の好きな年齢差」については、男女でうまくバランスがとれているともいえますね。

なぜなら、男性は若い子の方が好きだし、女性は年上の方が好きなのですから…
もし女性に好かれたいのなら、自分より4歳から6歳くらい若い女の子に声をかけてみるのがもっとも成功する確率が高いのかもしれません。

それくらいの年齢差であれば、女性の方も、みなさんに好意を寄せてくれる可能性が高いからです。
少なくとも、同年齢の男性に比べれば、はるかにみなさんの方が有利であることはいうまでもないでしょう。

さらにいうと、20歳くらい年が離れていても、女性は皆さんに心を許してくれ、うまく付き合える可能性もあるのです。
電通総研の主任研究員である大屋洋子さんは、大規模な調査に基づいて「いま20代女性は、なぜ40代男性に惹かれるのか」という本を書いています。

それによると。20代女性と40代男性は、どちらも高いストレスを感じる時期であり、お互いに辛い境遇にあるために親近感を覚えるのだそうです。
そのため、20代女性と40代男性はうまくいくのだといいます。

周りにはそんな年の差カップルはいなくても、芸能人でずいぶんと年配になってから、何十歳も若い女性と結婚をするタレントさんはたくさんいます。
そう考えると、そんなに珍しいことでもないのかもしれませんね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る