女を落とすデートテクニック…1回のデートで美味しい目をするには?
2281 ❤

女性とのデートは男性の見せ場の一つです。
デキる男ともなれば、デートの一つや二つは簡単にこなせなくてはなりません。

そこで単に女性とデートするだけではなく、1回のデートで何度も美味しい目に合うような「女を落とすデートテクニック」をマスターし、デートの成功率をぐんぐんと上げていきましょう!




Sponsored Links


初めてのデートにはどこに誘う?


1486
デートと言えば、だいたいの男性陣はムードにあふれる静かな場所、落ち着いた公園などを思い浮かべるかと思います。
これは間違いではありません。

確かにかなり親しく付き合ってきた彼女とであれば、そうした落ち着いた場所は重要で、それによって今までモヤモヤしていたものが吹っ切れ、一挙にベッドインということもあるでしょう。

しかし「始めてのデート」となると話は違います。
というのも初めてのデートというのは、女性の緊張感が高まりこそすれ、低くなることはないからです。

むしろそんな落ち着いた場所で自分の欠点をさらけ出してはいけないという気持ちがプレッシャーとになって、リラックスできなくなってしまうのです。

ですので初めてのデートには、変に気取ったところへ行くよりも、人がいっぱい出入りしているような繁華街のごく平均的な喫茶店に入る方がはるかに良いのです。
そういった場所であれば気持ちもリラックスすることができ、ことによっては初回でベッドインというような美味しい思いをする可能性も無きにしも非ずなのです。




Sponsored Links


次のデートでより深い関係になるために…


1484
デートは終わりが肝心です。
どんな食事でも腹八分目がちょうど良いように、男女の関係もそれと同様で、もう少し食べたいな…
という気持ちを女性に残すようにするのがポイントです。

家まで送りとどけたら、さっと別れてグズグズつきまとわないようにしましょう。
女性はキスや愛撫はもっとして欲しいが、それ以上進むのは怖いものなのです。

そこでちょっともの足りないかな?…
というくらいで打ち切るようにすれば、女性は返って、もっと食べたくなってしまうのです。

そして「今度はどんなことがあるかな?」と、次回のデートに想像力をたくましくし、積極的にならざる得ないのです。
とくに「今度はイイことがあると思うよ」、「この次は期待していてね」などの言葉を残しておくと期待も高まることでしょう。

またデート中に二人の会話で「今度あの店に行こうよ」とか「今度はあそこに遊びに行こうね」という言葉も女性に次回を期待させる言葉です。
女性はそれを聞いて「イイことって、一体どんな意味?、「次は何するの?」とどうしてもその男性を強く意識してしまうのです。




Sponsored Links


こんな時に女が男の誘いについ乗ってしまう


1487
女性は男性と二人でいると、無意識のうちに肉体が性的に高ぶってしまいます。
ところがそれに対して、心理的には警戒心が強まっているために、行動は臆病で慎重になり、男性の誘いにも乗りにくいのです。

男性にとって皮肉なのは、この女性の警戒心が解けるのが男と別れた直後なのです。
しかしこの場合、警戒心は消え去っても、性的な高ぶりだけは、そのまま放置されるため、元カレと別れたこの空白時間は、女性は心身ともに実に不安定な状態なのです。
この女性の特質をうまく利用すると、女性は意外とあっけなく落ちてしまうことがあるのです。

例えばデートのあと、女性を家まで送り届けてから、数分の空白をおいて再び電話をかけて、「今夜もう一度付き合ってほしい」と強く要求します。
そうすると彼女の警戒心は消えていますが、性的には高ぶったままなので、たまらず男の誘いにフラっと乗ってしまうことがあるのです。
この手は意外と効果的なので試してみましょう。

ただし、そのためには最初のデートの間に女性に強く言い寄り、伏線を張っておくことが大切です。
女性を適度に刺激することによって、二度目のアタックを容易にするのです。




Sponsored Links

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る