目元でわかる「付き合うべき女」と「付き合ってはいけない女」の違い
2187 ❤

女性と付き合いたい…
恋愛対象が女性の方であれば、誰もがそのように思うでしょう。

とは言え、女性を口説き落とすのは超イケメンでもない限りなかなか難しいものです。
ひょっとすると超イケメンの人でも苦労しているかもしれませんが、何よりも変な女性に引っかかってたらもっと大変です。

その場合、少しでも「付き合うべき女」と「付き合ってはいけない女」を見極めるのが得策と言えるでしょう。
では、そんな「付き合うべき女」と「付き合ってはいけない女」を見分けるには?…

そこで外見の中でも特に今回は「目元」から「付き合うべき女」と「付き合ってはいけない女」を見極める方法に関して、ご紹介しておきましょう。




Sponsored Links


「付き合うべき女」が目で判断できる?!


2507
さて…それでは例えばあなたが口説きたいという女性がいたとしましょう。
しかし彼女を狙っているライバルが大勢います。

彼女にとってあなたは”ワン·オブ·ゼム“の存在…
そのとき、あなたならどうしますか?

この競争を勝ち抜く方法は、たった二つしかありません。
一つは、誰よりも早く、口説けそうかどうか見抜くこと。
二つには、誰よりも粘り強く口説きつづけること。

さて、あなたはどうでしょうか?…
この二つの方法を実行しているでしょうか。

たとえば口説きの名人だからといって、どんな女でもモノにできるわけではありません。
そうではなく、名人は、モノにできない女を最初に見分け、切り捨ててしまっているのです。

そうすれば、残りの女性において、モノにできる可能性が高くなるからです。
そして、それらの女性を精力的に口説きつづけるのです。

では、モノにできない女とはどういう種類の女なのでしょうか?…
簡単にいえば、フィーリングが合わない女です。

あなたが、目の大きい女性が好きなら、小さい目の女は捨てていいのです。
あなたと目の大きな女とは、”好色”という点で、フィーリングが一致しているはずです。

このように、顔つきを見れば、ある程度、その女性の性格、本質を知ることができるのです。
そこでここでは、特に「目」について、人相学的に女性の本質を知る方法を教えましょう。




Sponsored Links


目元でわかる「付き合うべき女」と「付き合ってはいけない女」


2502

 

目が大きい女

目は父母の遺伝だといわれています。
目が美しく澄んでいる状態を明眸(めいぼう)といいますが、こういう女性の父母は、見なくても基本的に善人です。

目は心の窓といって、心が美しければきれいに澄み、心が正しくなければ、目を上げて相手を正視することはできません。
また、一般に目が小さい人は肝っ玉が小さく、大きい人は胆も太いと言われています。

そして目の大きい女性ほど、男に引っかかってしまうのです。
これからわかることは、相手の目をじっと真っ直ぐ見る女性は、心が真っ直ぐですから、口説いてホテルに連れ込んで、などという卑し
い考えを捨てて、思いきって結婚を前提にしてつき合う方が賢明でしょう。

よく「色目を使う」といいますが、色目を使うという意味は、横目を使うということです。
いい女がチラッと横から目を走らせたとしたら、たいていの男はドキッとするでしょう。

しかし、この色目を使う女は、心の中で巧妙な計算をしているはずですから、お遊びに口説き口説かれるのはおもしろいですが、絶対に
深みにはまり込まないこと…
最高の女は、目の形がやや細長く、目尻がほんの少し上がっているタイプなのです。
女性を口説く場合は、こういった目の女性を選ぶようにしましょう。

 

目尻の色の美しい女

誰にも目尻には二、三本の線があります。
よくそれをシワと勘違いしますが、シワはシワでもなくてはならぬシワなのです。

そこに柔らかな線が横に出ている女性は、豊かな結婚生活を送るといいます。
もしそこに十字の線が出ているようなら、あまりいい結婚生活にはなりません。

夫婦ゲンカが多かったり、騙し騙される、といった男女関係がもち上がります。
それだけに、口説く前にこの目尻をよく観察した方がいいでしょう。

実は筋だけではなく、色も重要です。
「焼餅を焼く」という言葉がありますが、この焼餅女は必ず目尻が焦げてきます。

化粧の具合も含めて、目尻が暗黒色になっている女性には、近づかない方が安全です。
反対にどこからともなく愛らしく、上品な女としてのアピールを感じる女性は、必ず目の周りがピンク色に染まります。
恥じらいを感じたときの女性がそうであるように、この目尻の色の美しい女性はおすすめです。

そもそも一般に横にシワができるのが当たり前です。
口を開けるにせよ、笑うにせよ、顔の筋肉はいつでも横に動くからです。

ところが怒ったとき、苦虫を噛みつぶしたとき、憂鬱なときは、シワは縦に表われるのです。
それだけに横にシワが出ている女性は明るいと見てよく、反対に縦ジワを刻んでいる女性は、物事を暗くとらえる性質と考えてなるべく近寄らない方が賢明でしょう。
女性を口説くときには、この目尻もしっかりと見極めておかなければいけません。

Sponsored Links

この記事の著者

mensedgeMEN’S EDGE編集部

MEN’S EDGE(メンズエッジ)は、「仕事や恋愛で他人と少しでも“差(エッジ)”をつけたい!」と考えるビジネスマンを全力で応援するメディアです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る