社会人が告白するならこんな場所を選ぶようにするべし!?
148 ❤

ご存知でしたでしょうか?…
実は女性に告白する時は、ムードを作り込んでおくと、女性にOKをもらえる可能性が上がるのです。

「本当にムードがある・なしで成功率が変わる?」と思うかもしれません。
しかしそれは、あくまでも男性側の判断です…
大事なのは「女性がどう感じるか?」ということなのです。




Sponsored Links


社会人が告白するならこんな場所がおすすめ?!



確かに「好きな人」からの告白であれば、ムードがあろうがなかろうが嬉しいことに変わりはありません…
これは男女ともに同じでしょう。

しかし、特に女性の場合はムードのある告白の方がより嬉しいですし、心では望んでいるのです。
さらに、「いいなと思っているくらいの人」からの告白には、ムードのある時の方がOKを出しやすいのです。

そもそも女性はムードに弱い生き物…
ムードのある告白をされると、「今これだけ幸せなんだから、付き合ったらもっと幸せになれる」と思うものなのです。

ムードのない告白だと「なんかイマイチ盛り上がらない…こんな時ですら普通だと、付き合ってもきっと盛り上がらないだろうなぁ」と思って、告白の受け入れを躊躇してしまうこともあるのです。

ですので、告白する際に良い返事が欲しいと思うなら、ムード作りが必須なのです…
しっかりとムードを作っておき、女性をドキドキさせ、そして告白をする方が望ましいでしょう。

さて、そんなムード作りで一番大事なのが「場所選び」です。
ムードのある場所に行くだけで、女性の心は盛り上がります。

ムードを作るには、少し暗い場所が最適…
暗いところに行くと、光がないので見えるものが減ります。
周りが見えなくなると、相対的に近くにいる人だけをしっかり見るようになり、お互いの距離感も縮まるのです。

女性が好むムードを演出できる場所は、次のような所になります。
一人前の社会人ならば、この辺りをセレクトすると良いでしょう。

夜景が見える場所

夜景自体がキレイで、しかも自分たちの周りは暗いのでムードが出ます。
また会話も「キレイだね」などのような「美しい」や「キレイ」といった肯定的な内容になるので、2人の雰囲気も良くなります。
さらに、目に入ってくる情報が「物」の情報ではなく「光の色」くらいしかないので会話も減り、ほどよい緊張が生まれます。
その緊張がよい具合にムードとなり、告白には打ってつけです。
また、ビルの屋上など高いところの方が、よりキレイな夜景を楽しめます。
人があまり多くないところがいいでしょう。

ナイトクルージング

いわゆる船で夜景のキレイなポイントを回るものです。
フルコースの夕食がつくコースや軽食のみのコースなどがあります。
予算は2人で1~2万円程度が無難でしょう。
海は見ているだけで心がキレイになるので、ムード作りに一役買ってくれます。
ただし、船を降りるまでは、海の上に一緒にいなければならないので、告白はクルージングの最後の方が良いでしょう。

海の見える公園

ナイトクルージングの簡易バージンです。
海は見ていて飽きないものですし、しかも「波の音」というBGMもついてくるので雰囲気を演出してくれます。
海の見える公園に行く時には、夕陽の見える時間に行って、日が沈んでから告白するというふうにすると良いでしょう。

ホテルのレストラン

そこそこ高級なホテルのレストランやフレンチレストランも良いでしょう。
周りの話し声もうるさくなく、声のトーンを落として会話ができます。
店の内装、ギャルソン、お料理すべてがムードを演出してくれるので、安心して連れて行ける場所です。
告白のタイミングとしては、食事を十分楽しんでお互いがリラックスしている、デザート後のコーヒーが出される頃が良いでしょう。

夜景の見えるBAR

高層ビルの最上階などにあるBAR(バー)はオススメスポットです。
お酒を飲むことで女性も心を緩めてくれるので、お互いの距離も近くなります
夜景とお酒、そして店のムードという3点セットがついてくる…
告白に非常に使い勝手の良い場所です。

カウンター式のBAR

同じBAR(バー)でも、カウンター式のBARもオススメです。
対面で座ると相手の女性との距離が離れてしまいますが、カウンター式であれば並んで座ることができるので2人の距離も近くなります。
お店の選び方ですが、音楽がうるさくないところを選ぶと良いでしょう。
静かな音楽にお酒という組み合わせで、ムードを作ることができます。

告白に適した場所は、どれも「薄暗い」か「暗い」場所で「キレイなところ」であることが、わかったかと思います。
ムードの演出には、光を減らすことがもっとも手っ取り早いのです。

そういった意味では、告白を昼にするのはできる限りやめておいた方が良いでしょう。
告白は夜にする方が、断然、成功しやすいのです。

また、昼に告白する場合でも、どこかのお店に入るなどして光を減らし、ムードを作るような演出にすると良いでしょう。
恋が一番盛り上がるのが告白の前後です。

この時に盛り上げなければ、他に盛り上がるタイミングがなくなりますからね。
自分を盛り上げるためにも、そして女性を盛り上げるためにも…
しっかりとムード作りを意識して告白してください。




Sponsored Links

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る