気になる女性を好きにさせる心理的方法がある?!
80 ❤

好きになった女性をなかなか振り向かせることができない…
好きになってもらおうと、あの手この手で頑張るが、毎回上手くいかない…

このような悩みを持っている人も多いのではないでしょうか。

気になる女性を簡単に振り向かせることができる薬があったら、最高ですよね!
きっと意中の異性を振り向かせることができる薬を開発できたら、大儲け間違いなしです。

そんな夢のような薬は残念ながらありませんが、実は心理的方法で意中の相手を振り向かせる瞬間を作り出すことができるのです……

さっそくその方法をご紹介しましょう。




Sponsored Links


気になる女性を好きにさせる心理的方法がある?!


心理に働きかけ、意中の相手を振り向かせる瞬間を作り出す方法…

それは一種の「ハロー効果」と呼ばれている心理術の応用です。

ハロー効果とは、ある対象を評価するときに、目立つ特徴に釣られてほかの特徴への評価にも影響が及ぶというものです。
この場合は、好意的な評価、ポジティブな評価を引き出すようにします。

方法は至って簡単。
意中の異性がいれば、まずはかまってあげましょう。

かまうというのは、相手を「気づかう」というアクションです。
たとえば相手の体の調子が悪そうなら様子を聞いて、薬を買ってきてあげたり、悩みがありそうな雰囲気ならすぐに話しかけ、どうしたの?と聞いてあげたりします。

このかまうというアクションを起こすだけで、相手の中に「あなた」という存在が心理的に植えつけられます。

このとき注意してほしいのは、下手に告白などはしないこと。
そのまま時間をかけてかまってあげてください。
すると相手の中で徐々に気持ちの変化が生じます。

ここでさらに「返報性の法則」という心理効果が働き、今度は相手があなたをかまってあげないといけないと考えるようになります。
ここまでくれば、相手の中では「もしかして、私(俺)はこの人が好きなのでは……」という意識が芽生えます。

相手がなにやらソワソワしてきたなと感じたら、次の段階に進みます。

ソワソワするポイントでわかりやすいのが「目線」です。
今まで普通に目を合わせて話していたのに、急に目線をそらすようになった、また会話を切り出しそうな雰囲気なのに、なかなか話を始めない……そんな態度に注目しましょう。

そして、そんな態度を見せ始めた相手に告げてほしいのが、「君のことが気になる」というフレーズです。
ここでもまだ告白はしないでください。

そしてできれば、夜景の素敵なレストランに出かけて、ワインでも飲みながらつぶやくといいですね。
すると、相手の心の中では、あやふやだった気持ちが一気に形を成していきます。
それは「好き」という形に…です。

そこまでたどり着いたら、あとは時間の問題です。

しかしこれはどんな人でも必ず効果があるわけではありません。
かまっている段階で、相手があまり喜んでいない、もしくは迷惑そうにしているなら、また違う戦略をとる必要が出てきますので、ご注意ください。

この心理的方法、ぜひ試してみてくださいね。




Sponsored Links

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る