悔しい…同期よりも出世が遅れていると感じた時にやるべき3つの対策
4977 ❤

「同期がどんどんと出世していく…」
「俺は出世できるのか…」
そのように感じたビジネスマンの皆さん、同期よりも出世が遅れていると感じた時にやるべき3つの対策を学んでおきましょう。


同期よりも出世が遅れていると感じた時にやるべき3つの対策その1


953
今まで横並びで走っていると思っていた同期と自分を冷静に比較してみると、実は同期の方が出世街道の先を実は走っていて、自分の方が遅れている事に気がついてしまった時、寂しい気持ちと悔しい気持ちが同時に押し寄せるような感覚になるものです。

そんな時、まずは認めたくない自分の気持ちを整理していく事から始めましょう。
少なくとも自分の中では横並びな訳ですから、実際の仕事にさほど大きな差は無い、はずです。

ならば、何が違うのでしょうか。
所属している部署、上司、プロジェクトの内容、お客様との相性等々、紙一重に違っているものが何かしらあるのではないでしょうか。

気持ちが楽になるものであれば思いつくもので良いのです。
平常心を保っておかないと、悔しい気持ちが頭の中でいっぱいになり今やらなければならない仕事がはかどらなくなってしまいます。




Sponsored Links


同期よりも出世が遅れていると感じた時にやるべき3つの対策その2


955
次に、自分という存在が会社でどのポジションにいるのかを考えてみましょう。
ランク制度が細かく、かつ明確であれば分かりやすいのですが、そんな会社は非常に稀です。

多くの会社は、人事考課をする人の評価ひとつで決まってしまう事も多いのではないでしょうか。
会社のあいまいな相対的評価に怒りの矛先を向けつつ、挽回可能かどうか考えてみましょう。

冷静さを持つ意味で他の会社の人と人事の情報を交換してみるのも良いかと思います。
他の会社の話として聞く事は冷静に出来るものです。

しかし、他の会社といえども実は自分の会社と人事考課に大差はなく似たり寄ったりだったりする訳です。
他社の話を聞く事で、冷静に自分の立場に置き換えて物を考える事が出来るようになるのです。
ただし、他社の話があまりにもうらやましく青々とした芝生に見えてしまう時は、まだ冷静さを取り戻せていないかもしれません。




Sponsored Links


同期よりも出世が遅れていると感じた時にやるべき3つの対策その3


885
悔しい気持ちをバネに出来る人は冷静な自己分析の結果に基づいて、挽回に全力を注ぎましょう。
悔しい気持ちをバネに変える事の出来ない人は、同期とのマラソンレースからジョギングに変えてみましょう。

出世が遅れてもしがらみにとらわれずマイペースに仕事が出来るのは、それはそれでうらやましいものです。
もがき苦しんでいるライバルを横目に、自分の恋人や家族のために時間を費やす事は心に落ち着きを与えてくれる事でしょう。
自分の趣味に熱中しても良いでしょう。

そういった余裕が仕事に良い影響を与えて、逆に気に入らなかったあいまい相対的評価がいつの間にか上がっていた…
なんて事があるかもしれません。
どちらにしても、長い時間引きずらないでどこかで割り切っていきましょう。
引きずってしまいやる気が起きなくなってしまう事が一番避けたい事態であるからです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る