杉村太蔵は株投資ですっかり投資家になっているらしい件
695 ❤

タレントで政治家の杉村太蔵さん…
元・小泉チルドレンとしても有名な方ですが、実は株投資ですっかり投資家になっているらしいという話もあるのです。

そこで杉村太蔵は株投資ですっかり投資家になっているらしい件を探ってみました。




Sponsored Links


杉村太蔵が株投資を始めた経緯


2442
杉村太蔵さんといえば、元国会議員というのがイメージとしてありますが、一時期は証券会社で働いていた証券マンであり、当然ながら株や投資に関する知識は豊富にあるため、それらが活かされています。
投資家としてデビューしたのは、衆議院が解散した2009年で、それまでにためておいたお金を原資に運用を始めました。

デイトレードで稼いだお金は翌年の参議院選挙で使い、結果としてほとんど使い果たすことになりましたが、その後再び投資家として頑張るようになり、4年で1億円の資産を築くまでに至りました。

杉村さんの株投資に関する信条は、10年後多くの人が使っているであろう商品サービスを開発する業者の株を買うというもので、10年後その商品がどのような使われ方をするのか想像して買うことが大切であると力説しています。

また、政府の考え、政策と相反する企業は買わないというのも打ち出しており、政府が需要を作り出そうとしている分野に投資することが大切であるとも主張します。

そして、投資家としての持つべき知識ではなく、実際に商品を使う、その商品を周りに聞いてみて評判を確かめるということをして、商品力を知り、その力が高ければそこにお金を出すということも杉村さんはしています。
こうした独特な考えが財産を築かせる原動力となっています。




Sponsored Links


杉村太蔵の収入はどれくらいなの?


2406
杉村さんは元政治家としての経験、そして、持ち前のキャラなども相まってコメンテーターとして呼ばれることが多く、政治家時代以上に収入があることを杉村さん自身が認めています。
議員給与をだいたい2000万円以上と仮定すると、それ以上の年収があるということになります。

メディアでの仕事、講演による仕事がほぼ同じくらいであり、1回の講演の費用がだいたい数十万円単位であることを考えると、月に2回でも1000万円程度、それ以上の稼ぎがあることがわかります。
それでいて同じだけメディアで稼ぎ、他にも株投資の収入、役員報酬などを合わせると、政治家時代以上に収入があるというのがよくわかります。

投資家として多くのメディアで発言する理由として、多くの人が関心を持ってもらい、あいつですらあれだけ稼げるのなら自分でも稼げるのではないかと思ってもらえるようにするために、いくら儲かったかなどを公言しているというのが杉村さんの心境で、インタビューなどでも盛んに発言をされています。

今後の狙い目やポイントなどをしっかりと把握しており、投資家としてベストの選択肢を取り続け、メディアでの仕事も順調にこなすことになれば、さらなる収入のアップも期待できます。
杉村さんの動きをみることで今後どのように動いていくのか把握できる可能性も十分にあるといえます。




Sponsored Links

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る