疲れ切ったサラリーマンを癒すマッサージのススメ
893 ❤

毎日残業…
休日出勤…
雨の日も風の日も営業活動…
日々、多くのストレスに苛(さいな)まれる社内…
こんな毎日を過ごしているサラリーマンであれば、疲れ切った身体を癒すマッサージを受けたいものですよね。




Sponsored Links


自分でマッサージをしてみる


931
通勤や仕事で疲れ切ったサラリーマンの体を癒してくれるマッサージはお店でも沢山受ける事が出来ますが、自分でも簡単の行うセルフ式で数分でリフレッシュする方法も沢山あります。

パソコンに向かう事も多いサラリーマンも多くいますので、電車等でも座席に座れた時は数分で癒しを得る事が可能です。

目をマッサージする時に気を付けなければならない事は男性特有の力で押すと目の周りの毛細血管を傷つけてしまう事もありますので、あくまで優しくなぞる気持ちで触るように心掛けるようにします。




Sponsored Links


お店のマッサージを受ける


904
昨今は男性でも、会社帰りにスパに通う方もいて、お金に少しだけ余裕のある方は会員になって利用する方も多くいます。

駅前には安価に出来る手もみのお店も出来始めているので、3千円程で1時間しっかりサラリーマンの疲れた体を癒して貰う事もおすすめです。

ただし間違っても会社帰りに、大人のマッサージを受けて無駄に体力を消耗する事は避けるようにしましょう。
こちらは心が癒される効果はあるかと思いますが、体が癒される効果が少ないでしょうから。

また、その他にも「メンズエステ」などは、最近男性でも気軽に通う事が出来る施設があり、宣伝でも俳優が起用されている効果もあるせいか会員になる方も非常に多くいます。

少し高めの設定ではありますがプロのマッサージが出来て、エステで肌もツルツルにしてもらえるとあってか利用者は年々増加傾向にあります。

30代も後半になれば、特にヘッドスパを受ける事により頭皮に適度な刺激を与えられ、薄毛や抜け毛を改善してくれるので危険を感じる年齢であれば早めに通う事で、頭皮の毛細血管を刺激して髪の健康も維持してくれるでしょう。
酒や煙草を止められない方は特に早めの利用をおすすめします。

時にはツボを刺激してくれるマッサージを利用すると体全体の血流が良くなるので、即効性もあり活力に溢れた体になると利用される方も多いので、興味のある方は適度な刺激に身をゆだねてみる事もお勧めします。

自分でツボを押しても痛い所は無意識に避けてしまいますが、プロの専門的な指圧等は容赦無い力が加わるので痛いほど気持ち良いかもしれません。

この記事の著者

mensedgeMEN’S EDGE編集部

MEN’S EDGE(メンズエッジ)は、「仕事や恋愛で他人と少しでも“差(エッジ)”をつけたい!」と考えるビジネスマンを全力で応援するメディアです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links
ページ上部へ戻る